無趣味女子が急増中!? 今すぐ実践できる、充実した休日の過ごし方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

休日の女性

すっきりと晴れた土曜日の朝。早起きして朝ごはんを優雅に食べたり、溜まった洗濯物を一気に洗ったり。ショッピングに行って新作のワンピースを見たあと、ランチはその近くのオーガニックレストランで食べるなんていう素敵なプラン・・考えただけでワクワクしますよね。

土曜の朝はこんな風に考えてやる気に満ち溢れているのに、ついついだらだらと休日を過ごしてしまい、何もしないままいつのまにか日曜日の夜……。こんな週末を過ごしているという人も多いのでは?何かしたいのに、何をするか考えているだけで一日が過ぎてしまう。そんな方女性が、今急増しているそうです。

休日の過ごし方がわからない!
「無趣味」な女性が増えている

休日の過ごし方

仕事をバリバリ頑張ってきたお父さんたちが退職後に陥る、”無趣味問題”。
時間はたっぷりあるのに、何をして良いか分からず、とりあえずテレビを見て過ごして一日を終えてしまう。こういった、仕事ロスに陥る男性はとても多いようです。みなさんのお父さんにも、そのような人が少なからずいるはず。そんな姿を見て、「ただ時間をつぶしているだけで、つまらなさそう」「仕事をしていたときの輝きがなくなった」など、様々な思いがあると思います。
それと同時に、頭の片隅に「私の休日の過ごし方と似ているかも…。」そんな思いが湧いてきたりしませんか?現代のバリバリ働く女性にも、お父さんたちと同様に「仕事ばかりで疲れちゃった」「休日くらいダラダラしてもいいか」そんな甘えがあるのかも。
そこで、「また何もせずに休みが終わってしまった。」と思わなくてすむよう、充実感を得られる休日プランをご紹介します!

1人でのんびり過ごすなら……?

休日の過ごし方 料理

まずは1人で気ままに過ごせる休日プラン♪

① 大人の塗り絵
ネットや雑誌などで今話題の”大人の塗り絵”。「たかが塗り絵だと思って始めてみたら、いつのまにか夢中になって色を塗り重ねている自分がいた!」なんて人も。ハマっちゃう人が急増中なんです。塗り絵の良いところは、誰でも簡単にオリジナルのプチアートを創るように熱中できることや、親子でも一緒に楽しめること。時間を忘れて無我夢中で塗り絵をしているときは、童心に戻ったようなピュアな気持ちになりそうですね♪ 熱中しすぎて、色鉛筆や絵の具に凝るようになったという人もいるんだとか!そういうところで贅沢をできるのが、大人になってから趣味を楽しむ醍醐味ですよね。

② 凝ったおうち料理
いつもは手軽なことを優先したごはんの支度をしてしまいがちでも、休日はちょっぴり凝った料理にチャレンジしてみては?まず、「料理は面倒」という概念を払拭すべく、形から入ること!お気に入りのエプロンをつければクッキングタイムが楽しくなるはず♪料理の腕前が上達したら、友達を呼んでホームパーティーするのも良いですね。どうやら自分のためだけにつくるより、「あの人に食べてもらいたい」と相手のためにつくる方が、 料理の上達は早いのだそう。あなたなら、誰に手料理を振る舞いたい?

③ 自由気ままに映画三昧
自由な時間を過ごせる休日は、映画鑑賞をして過ごすのはいかが? それも1本だけではなく、2本、3本、と観たかった映画をじっくり楽しみましょう。時間に追われた平日は何本も映画を観るなんてなかなか難しいけれど、気が向くままに時間を使えるのが休日の特権♡
映画館に行くも良し、自宅でDVDを借りてきて見るも良し、映画を思う存分堪能しましょう!映画から受けたインスピレーションが、明日からの仕事に役立つかも。

④ ヨガで心もカラダもデトックス!
カラダを動かしたい派の方におすすめなのが、ヨガ。自律神経を整えてくれて、インナーマッスルを鍛えることができるヨガは、ホルモンバランスが乱れがち&ダイエットをしたいと願う女性に大人気です。 「でも最近全然運動をしてないし……」、「カラダ硬いし……」と心配な方も大丈夫!ヨガはスローな動きで、まるでストレッチするように心地よくカラダを伸ばせるので、誰でも楽しめます。日頃の疲れをヨガで癒して、心もカラダもリフレッシュさせましょう。

⑤ インテリアに凝るDIY女子に
最近流行りの”DIY女子”。“DIY=Do it yourself”の略で、自分好みの家具や雑貨をつくって、インテリアに凝る女性のことです。DIYの良いところは、なんといっても自分の世界観をそのまま投影できること。自分でデザインしたり、ゼロから何かをつくったりするのが好きな人は、DIY女子の気質があるかもしれませんね!

友人と過ごすなら……?

休日の過ごし方

①水着が似合うメリハリボディに!ジム通い
ひとりではなかなか続かないジム通いだけど、友人とだったら続くと思いませんか?一緒に行けば、1人で行くよりも気持ちが引き締まってやる気もアップ!疲れてしまっても友人との会話で気が紛れるので、楽しくトレーニングが続きます。
実際、最近はチームでジムに行く人も増えているそう。夏の海やビーチで堂々と水着を着ることを目標にジムでトレーニングして、モチベーションをぐーんと高めましょう!

② 料理教室通い
普段はレシピサイトなどを見ながら料理をしている方も、休日は料理教室に行って基本作法を習ってみるのはいかが?例えば魚の三枚おろしや、揚げ物をするときの油の温度の測り方など、知っているようで知らない、ということは多いはずです。この基本作法を知ると、料理の腕が格段に上がって、女性としての魅力もアップしますよ♡

③ 全身痩せが叶う!ボルダリング
壁にあるカラフルな突起物をつかんで、頂上を目指すスポーツ、ボルダリング。一見、ハードそうなスポーツですが、頂上に到達したときの達成感を味わったり、全身ダイエットが叶ったりと良いことづくしで女性からも人気なんです♪しかもレベルに合わせて挑戦できるので、運動が苦手な女性でも安心。週末はカラダを思いっきり動かして、リフレッシュしてみて!

④ コンセプトを決めてホームパーティー!
「今日のドレスコードはピンク」などとテーマカラーやコンセプトを決めて友達と集まるホームパーティー。ドレスコードも決めたら、それだけでテンションが上がってしまいますよね!さらには内装の飾りつけやテーブルセッティング、料理にもこだわってみて。その様子をSNSにアップしたら、”いいね!”がきっとたくさんつきますよ♪

⑤ 日々の疲れを癒しに、スパ女子会!
今ジワジワと人気を高めているのがスパ女子会。マッサージや岩盤浴などを巡りながら、オープンに話す友達とのガールズトークは、これ以上ないほどのデトックスに。カラダからも毒素をしっかり出せば、肌がつるつるになってメイクのノリも抜群に良くなります♪癒しの空間で心とカラダを解放してみてくださいね。

いかがでしたか?
休日や目前に控えたGWの予定がまだ決まってない方は、以上10個の過ごし方で有意義な時間を過ごしてみてくださいね♪

※記事の内容は公開時点の情報です。価格等の情報については変更している可能性がありますのでご了承ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加