オシャレでおいしい! 手作りフルーツビネガーで女子力アップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

肌見せの夏に向けて、女性たちが大忙しになるこの季節。脱毛サロンに通い始めたり、ダイエットに気合いをいれて取組み出したり……。4,5月の紫外線は侮れないので、美白ケアなどのスキンケアに力を入れる人も多いですよね。そんなカラダの内側と外側から美容に気をつかう方にぴったりなのが、”フルーツビネガー”。おいしくて、カラダの中からキレイになれる魔法のお酢だと、今ジワジワと人気を高めているんです。 今回はそんな”フルーツビネガー”についての効果と、簡単に作れる手作りフルーツビネガーのレシピについてをご紹介します。

ダイエット・美肌効果抜群のスーパードリンク

フルーツビネガー

”フルーツビネガー”はその名のとおり、果物と酢を合わせてつくられたドリンクです。フルーツを発酵させてお酢につけたものや、フルーツの香りづけをしたお酢など、様々な種類のフルーツビネガーがあります。美容や健康に効く果物と酢をいっぺんに摂れるのが嬉しいですよね!
お酢には、ビタミンCを破壊する酵素の働きを弱める作用があるため、ビタミンCをより多く体内に滞在するためのサポートをしてくれます。だから、くすみや美白※にも効果が!
※メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ。
お酢のクエン酸やアミノ酸によって新陳代謝がアップし、脂肪が燃焼しやすいカラダに!利尿作用もあるので、むくみも改善されますよ。
これは飲まなきゃ損ですよね! 

便利!フルーツビネガーの活用方法

フルーツビネガー

実はフルーツビネガーは飲むだけではなく、いろいろな使い方ができるのも魅力のひとつ。これから大ブームが予想されるフルーツビネガーなので、スーパーマーケットや、女性向けのバラエティショップなどで購入することができます。基本は、水やソーダでフルーツビネガーの原液を割って飲むことですが、それ以外にも使い方は様々。例えば、アイスクリームやヨーグルトのトッピングとして使うのが人気のよう。 ジャムよりもヘルシーなこともあり、実践している女性は多いみたいですよ。また、サラダのドレッシングとして食べるのも◎。いろんな使い方ができるので、「飲みきれないかも……」という心配もなさそうですね! 

自宅で簡単にハンドメイド!フルーツビネガーレシピ

フルーツビネガー 作り方

このフルーツビネガー、手作りするのがとっても簡単♪
用意する材料は、好きなフルーツ100gと、砂糖大さじ2杯、りんご酢100cc。たったこれだけです。もし量を変えて作りたい場合は、この比率のままそれぞれを倍にしたり、半量にしたりすれば大丈夫!フルーツとりんご酢の量が同じになるようにするのがポイントですよ。フルーツ100gの場合は、だいたいオレンジ1個分、キウイですと2個分が目安。 このフルーツの皮を包丁で切って、なるべく繊維の少ない状態にしたら、お酢と砂糖を入れた瓶に流し込むだけ。たった5分で簡単に完成します♪ただし、保存料入っていないので、少なめに作って1週間程度で飲みきってくださいね。

飲むだけで様々な効能を発揮してくれるフルーツビネガー。しかも、ただのお酢や黒酢でなく、フルーツの甘酸っぱさがあるので飲みやすいですよね。この効果をしっかり実感するためには、毎日コツコツ継続すること。デザート感覚で毎日飲んで、夏までにツルピカボディに仕上げましょう!

※記事の内容は公開時点の情報です。価格等の情報については変更している可能性がありますのでご了承ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加