COVER GIRL #10 モデル・キックボクサー 「野形仁美」@宇田川町

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

野形仁美

渋谷にはいろいろな最先端が集まっていて、地元にはないものがいっぱい揃ってます。

野形仁美

地元 福岡の友達が遊びに来た時、渋谷の街をうまく案内できるように
もっともっと色々なお店を開拓したい。

野形仁美

この街にはギラギラしている人が多い感じ。
見た目だけじゃなく、みんな内に野心を秘めている。

野形仁美

渋谷に住むなら、少し落ち着いている桜丘町あたりがいい。
喧騒の中に居すぎるのはあんまり好きではないです。

野形仁美

昔は肌荒れがコンプレックスだったけど、グルテンフリーの食生活とエステで見事克服!

野形仁美

最近前髪を作って工夫したら、若く見られることに成功しました(笑)。

野形仁美

映画が好きな理由は、自分と違う人生を垣間見れるから。
いろんな人の心理もわかってくるので、なんだかカウンセラーっぽいって言われることも。

野形仁美

好きな映画は『キューティ・ブロンド』。
金髪娘が成りあがる物語で、自分も頑張ろうって思える。

野形仁美

まだまだ、仕事に波があるのが悩み。時々不安になることもあります

野形仁美

いつか誰にも負けないものを手に入れて、テレビタレントになるのが今の目標です。

住んでいた頃は毎日この街にいられることが嬉しかった。
渋谷は、今も昔も憧れの街。

渋谷はかつて2年ほど暮らしていたこともある、思い入れの強い街です。今でも出かける時はこの街に行くことがダントツに多いですね。仕事帰りにひとりでお買い物したり、休日に友達とカフェめぐりを楽しんだり。いいお店を見つけたら友達と教え合って、新しいお店をどんどん開拓しています。そもそも福岡出身の私が上京したいと思ったきっかけがこの街への憧れで、渋谷といえば芸能人がいるみたいな華やかなイメージがあったし、自分の根底にはその気持ちがずっとあるから、ついこの街に行きたくなっちゃうんです。

渋谷に住んでいた頃は、毎日この街にいられることが嬉しかったですね。終電を気にせずに遊べるし、夜遅くてもお買い物ができる。その時は南平台に家がありましたが、もしまた渋谷に住むとしたら桜丘町がいいですね。駅から近いし、都会過ぎず雰囲気もいいので、住みやすいかなと。

私が渋谷で気に入っているエリアは宇田川町のあたり。タピオカドリンクの専門店をはじめ、好きな洋服屋やインテリアショップなどがあって、買い物にも便利なエリアなんです。中でも好きなのは坂の途中にある似顔絵屋さん。プレゼントで贈ると喜ばれるので、何度も足を運んでいます。例えば、私が通うキックボクシングジムの選手にあげる場合、背景にリングまで描いてくれるので、渡した相手はみんなすっごい喜んでくれますね。

思えば、東京に出てきた理由は、渋谷で生活して有名になりたかったから。それは今も変わらなくて、ゆくゆくはテレビタレントになるのが目標です。そのためにはキャラクターを際立たせるためにも誰にも負けないなにかを手に入れたい。これからも私の挑戦は続いていきます。

野形仁美
1991年3月30日生まれ。モデルとして数々のファッション誌や広告で活躍。コレクションのショーのランウェイを飾ることも。キックボクサーとしても活躍中。ジュニア・アスリートフードマイスター。座右の銘は“やらずに後悔するならやって反省”。
【blog】http://lineblog.me/nogatahitomi/
【Instagram】https://www.instagram.com/hitominogata/

カメラマン:柴崎まどか
ライター:石川博也
衣装協力:アンカットバウンド
〈アンカットバウンド〉
〈PASS〉ハット・・・〈税込〉5,184円、〈OSKLEN〉トップス・・・〈税込〉・・・19,440円、〈77circ〉デニム・・・〈税込〉31,860円、〈ALBERT〉サンダル・・・〈税込〉42,120円、〈STEPHE〉バッグ・・・〈税込〉27,000円

■COVER GIRL #7 モデル・アクセサリーデザイナー 「武居詩織」@渋谷駅前
■COVER GIRL #8 アイリスト・デザイナー・モデル 「高山直子」@神南
■COVER GIRL #9  モデル・DJ 「月本えり」@渋谷駅周辺

※記事の内容は公開時点の情報です。価格等の情報については変更している可能性がありますのでご了承ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加