渋谷駅地下に初登場! 〈青山〉〈賛否両論 THE DERI〉の本格和食で夏バテ対策!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日暑くて暑くて・・・どうしても夏バテしがちなこの季節。
「キッチンに立って火を使いたくない!」「食欲がないので、あっさりした胃に優しいものが食べたい」などなど、毎日の献立に迷ってしまう方も増える時期ではないでしょうか。
そんな猛暑を迎えているこの時期にぜひおすすめしたい和食惣菜のお店が、7月の14日(木)、渋谷駅のデパ地下にオープンします。
伝統と確かな職人技に定評のある〈青山〉と、予約のとれない人気店の味が楽しめる〈賛否両論 THE DERI>では、本格的な和食がデパ地下で手軽に楽しめるとあって、これは楽しみ♪
ランチや夜のおかずにも大活躍してくれそうです。
そんな注目の2店舗を特集しました。

宮内庁御用達!
〈青山〉の伝統に裏付けされた確かなおいしさ

懐石料理 青山

懐石料理の<青山>は、昭和29年創業。日本の自然と伝統に育まれた懐石料理を長い間提供し、たくさんの人々の舌と目を楽しませる和食を作り続けています。
その実力のほどは、「宮内庁御用達」という肩書からも伺い知ることができますね。

懐石弁当 青山

〈青山〉で味わっておきたいのは、何といっても懐石弁当。
〈青山〉のケータリング店舗ではなんと1日におよそ12,000食ものお弁当を作り届けているというから、驚きの数です!
洗練された技と豊かな食材に四季ならではの「旬」の味わいを加えたお弁当は、見た目の美しさも抜群♪食べる前からワクワク、期待が高まります。
また、時間が経っても美味しく召しあがっていただけるように「お米」にもこだわって作られているお弁当なのだとか。
失敗のできない大切な会議や、法事ごとや謝恩会などの改まった場面、お花見などのイベントにも、品格と味わいのある、間違いのない仕出し弁当として長く親しまれているというのも納得です。

夏バテ対策に!夏野菜たっぷりのそうめん

懐石料理 青山 そうめん

旬な夏野菜をふんだんに使ったこちらのそうめんは、ヘルシーなうえに栄養バランスもよく、夏バテ対策にもぴったり。
「ちょっと食欲がないな・・」と感じている時でもさらっと食べやすいのが嬉しい一品です。

〈青山〉夏野菜の彩りそうめん・・・・<税込>864円

予約が取れないことで知られる人気店の御惣菜を、
〈賛否両論 THE DERI〉で

賛否両論 弁当

もっと和食を身近に感じてほしい、もっと和食を楽しんでほしいー。
そんなコンセプトで、年配の方だけでなく若い世代にも和食を広め続けているのがこちら、なかなか予約が取れないお店として評判の〈賛否両論〉。
テレビや雑誌など、広くメディアでも活躍する笠原将弘シェフの影響もあり、いまや日本中で知られている和食のお店として、多くのファンから愛されています。

賛否両論 お惣菜

〈賛否両論〉という名前の由来は、笠原シェフの「万人に好かれなくてもいい、自分の料理とやり方を認めてくれる人が来てくれれば。すべてのお客様の「賛否両論」にゆだねます」という思いで名付けられたものなのだそう。

賛否両論 弁当

そんな賛否両論のこだわりの味を、一度に少しずつ味わいたいならこちらがおすすめ。
小さく区切られた折の中で、彩り鮮やか、目にも華やかな様々な和惣菜・ご飯が詰まっていて、何から食べるか迷いそう・・・。

〈賛否両論 THE DERI〉彩り懐石御膳(1折)・・・〈税込〉1,620円

食欲のない季節にも嬉しい、あっさりヘルシーで味わい深い和食をお手軽にお持ち帰って楽しんでみてくださいね☆

■渋谷駅・東急東横店 東急フードショー(地下1階) 青山/賛否両論 THE DERI

■あなたはどっちで夏を楽しむ? 「夏シロ」vs「夏クロ」スタイリングバトル!
■夏の汗や湿気も怖くない!噂の「崩れないコスメ」をチェック
■COVER GIRL #10 モデル・キックボクサー 「野形仁美」@宇田川町

※記事の内容は公開時点の情報です。価格等の情報については変更している可能性がありますのでご了承ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加