注目ワードは「ヴィンテージライク」! この秋は古着風コーデに挑戦

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今季の秋冬のファッション業界注目ワード「ヴィンテージライク」。本物の古着ではないけれど「古着風」な着こなしが、今、トレンドなんです。
これまでのキレイめな着こなしとは違い、みんなと被らずコーデにオリジナリティが生まれると、芸能人やモデルなど感度の高い人達から火がついたこの「古着風コーデ」ブーム。古着を着るよりも抵抗なく挑戦できるのがいいところではありますが、「着こなしが難しい・・」と悩む人も多いはず。
そこで今回は、<IROZA>のアイテムを使ったおすすめの古着風コーデを3つご紹介。 どれも個性的ではありますが、今年っぽく、おしゃれ上級者に見える着こなしです♪
ぜひ、古着風コーデの参考にしてみてくださいね。

古着風コーデの定番、
「柄シャツ」がコーデの主役

ヴィンテージコーデ

ベーシックなひざ丈スカートを無難にみせないのは、ヴィンテージ感のある柄シャツでハズしたおかげ。なかでも今年は開襟のシャツが狙い目です。
ツルっとした光沢感があり、女性らしさもキープできるからカジュアルになりすぎないのが嬉しい!トップスはINして、ベルトをアクセントに女の子っぽく着こなしましょう♡
シャツのインパクトが強い分、ベーシックなスカートやスニーカ、色も白×ネイビーでシンプルにまとめて、主役と脇役を明確にしてあげると着こなしにまとまりが生まれます。

〈イロザ〉トップス・・・〈税込〉5,184円、アウター・・・〈税込〉7,344円、ブレスレット・・・〈税込〉4,104円、スカート〈カート〉・・・〈税込〉27,000円、スニーカー〈ナイキ〉・・・〈税込〉18,360円

これぞヴィンテージライク!
鮮やかな「刺繍ブラウス」で遊んで

ヴィンテージコーデ

とことん古着風コーデを楽しむなら、こんなパンチのあるトップスにも挑戦!
刺繍アイテムはぐっとヴィンテージ感が強まるので、古着風コーデ初心者におすすめのアイテム。鮮やかな色を選べば、エスニックな要素も楽しめて一層今っぽい楽しみ方ができます。
ノースリーブでちょっと長め丈のトップスを幅広のプリーツスカートに合わせて、“ゆるずる”で着るのがバランスよく着こなす秘訣。縦のラインが協調されて、スッキリとして見えますよ。派手さがポイントのヴィンテージ風アイテムは、色数を減らしてシンプルに合わせる、が鉄則です♪

〈イロザ〉スカート・・・〈税込〉6,264円、トップス・・・〈税込〉8,424円、ネックレス(チマスキー)・・・〈税込〉21,600円、イヤリング・・・〈税込〉5,400円、サンダル(フェスラー)・・・〈税込〉22,680円

トレンドのワントーンコーデは
サテンガウン×柄セットアップで古着風に

ヴィンテージコーデ

トレンドど真ん中のセットアップも、こんな柄ならどこかヴィンテージ感があって新鮮&可愛い!さらに、ここにつるっとしたガウンを羽織れば一気に完成度の高い古着風コーデに。
色のトーンはあえて合わせるのが今年ならでは。黒のサンダルを合わせてコーデ全体を引き締めると、バランスよくまとまります。

〈イロザ〉イヤリング・・・〈税込〉5,400円、ネックレス・・・〈税込〉4,104円、トップス(ティート)・・・〈税込〉19,440円、ボトムス(ティート)・・・〈税込〉28,080円、ガウン・・・〈税込〉8,424円、サンダル(フェスーラ)・・・〈税込〉19,224円

古着風コーデをマスターすれば、周りの人と差がつくこと間違いなし!
そろそろ秋のワードローブを見直し始めるこの時期。今年は古着風アイテムを使って、コーデの幅を広げてみましょう。 

■渋谷駅・東急東横店 西館1階 SHIBUYAスクランブルⅠ イロザ

ライター:池城仁来

■劇的においしく食べられる?夏に吟味したい、こだわりの麺“つゆ”
■誰よりもおしゃれで可愛く目立ちたい!NEOフェスコーデ
■真夏こそ、ホワイトコーデで爽やかに♪おすすめアイテムをピックアップ

※記事の内容は公開時点の情報です。価格等の情報については変更している可能性がありますのでご了承ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加