【連載】SHIBUYA 女子力向上レシピ  vol.2 ~簡単&ヘルシーな夏のランチレシピ~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく世間で女子力のバロメーターと言われ、素敵女子の条件ともいえるのが・・・そう、「お料理」です。
パパッと作れて簡単なのに、おしゃれで可愛い、そして美味しい!
そんな出来る女性風お料理で彼氏やお友達を上手におもてなししたいあなたのために、季節に合わせた旬なメニュー&レシピを、渋谷からお届けします。お料理を一層楽しく、楽ちんにしてくれる、料理女子におすすめの調理器具もお見逃しなく♪

今回は夏のお昼にぴったりな「山かけまぐろ丼」と「蒸し鶏の練りごまソース」を紹介します。さっぱりとして、しかもローカロリー♪ 安心してがっつり食べられちゃう本格的なランチメニューを、ぜひご自宅で楽しんでみてください☆

食欲がないときにも!サラサラいける、「山かけまぐろ丼」

山かけまぐろ丼

【材料/2人分】
◆山芋…200g
◆まぐろ…150g
◆わさび…適量
◆しょうゆ…適量
◆細ねぎ…適量
◆刻み海苔…適量
◆ごはん…適量

1.まぐろを1.5cm角に切り、細ねぎは小口切りにします。
2.カプセルカッター キャトルのカップに山芋を入れ、少し食感が残る程度に撹拌しましょう。
3.器にごはんをよそい、まぐろと山芋を盛りつけます。
4.お好みでわさびを溶いたしょうゆをまわしかけ、細ねぎと刻み海苔を散らして完成です!

ヘルシーで栄養たっぷり♪「蒸し鶏の練りごまソース」

蒸し鶏の練りごまソース

【材料/2人分】
◆鶏むね肉(大)…1枚(約300g)
◆塩…小さじ1/2
◆酒…大さじ1
◆しょうがの皮…ひとかけ分
◆長ねぎの青い部分…1本分
◆セロリ…1本

(ごまダレ)
◆長ねぎ…5cm
◆しょうが…ひとかけ
◆白練りごま…大さじ2[A]
◆砂糖…小さじ1/2[A]
◆酢…大さじ2[A]
◆しょうゆ…大さじ2[A]
◆ごま油…小さじ1[A]
◆ラー油…小さじ1[A]
◆粗挽き黒こしょう…少々[A]

1.まずは蒸し鶏を作ります。耐熱皿に鶏むね肉を皮目を下にしてのせ、塩をふって10分ほどなじませましょう。
2.全体に酒をふり、しょうがの皮と長ねぎの青い部分をのせてラップをし、電子レンジ(600W)で2分30秒ほど加熱。
3.一度取り出して裏返し、再びラップをしたらさらに2分〜2分30秒ほど加熱します。
4.粗熱がとれたら、好みの厚さに切り分けて、再び蒸し汁に浸しましょう。こうすることによって、しっとりと旨味のある蒸し鶏に仕上がります。
5.次にごまダレを作ります。カプセルカッター キャトルのカップに長ねぎとしょうがを入れ、一緒にみじん切りにしましょう。
6.ごまダレの材料[A]を全てカップに入れ、数回パルスプッシュしてなじませます。
7.皿に4cmの棒状に切ったセロリと蒸し鶏を盛り合わせ、ごまダレをかけて完成!

今回のお役立ちアイテムはこちら!

レコルト カプセルカッター キャトル

今回のレシピで使ったのはこちら、<レコルト>カプセルカッター キャトル。
http://recolte-jp.com/products/capsule-cutter-quatre/

見た目の可愛さに反してパワフルな4枚刃が搭載されているので、食材を簡単にみじん切りやペースト状にすることができます。料理の下ごしらえはもちろん、様々な手作りスイーツも楽しめる優秀なフードプロセッサー!カプセルカッター キャトルを使って、本格的なお料理をササっと作っちゃいましょう。

<レコルト>カプセルカッターキャトル・・・<税込>6,480円
■渋谷駅・東急東横店 南館8階 キッチン用品売場

<レコルト>HP
http://recolte-jp.com/

■【連載】SHIBUYA女子力向上レシピvol.1~夏バテ中でもおすすめ!暑さを解消できるひんやりメニュー3選~
■並んででも1度は食べたい。渋谷の絶品&驚愕!ドルチェかき氷
■差し色の上級テクをマスター♪ 今、コーデにプラスしたいのは「夏ピンク」

※記事の内容は公開時点の情報です。価格等の情報については変更している可能性がありますのでご了承ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加