渋谷のヒーリング・ヘナサロン〈髪NISHIYA〉で 究極のデトックス体験を

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昔から「髪は女の命」と言いますが、美しい髪は女性のイメージを大きく左右します。髪の状態次第で、若々しくも美人にも見えちゃうから、美髪ケアには絶対手が抜けません。
でも、年齢を重ねるごとにだんだん艶や潤いが失われ、白髪なんかもチラホラ見え始め、あげくは抜け毛も…?髪にまつわる様々なトラブルに悩まされている方も多いはず。
そんな悩みをかかえつつ訪れたのが、渋谷のヒーリング・ヘナのサロン「髪NISHIYA」。
口コミでそのウワサが徐々に広がっているというこちらのサロンに、今回潜入取材してきました。
施術を受けた後には、何かが「パッカーン!」と開くような、不思議な爽快感に包まれる。そんな場所でした。

まるで占い?
頭皮でわかる「心の乱れ」

ヘッドセラピー ヘナ

渋谷と代官山の間にお店を構えるサロン「髪NISHIYA」は、ヘッドセラピー・ヘナ専門の美容室。
マンションの一室、ビルの2階にあるサロンは、完全なプライベートな空間。そんな一室にサロンを2年半前にオープンさせたのは、西谷英樹さん。
西谷さんの施術は、まず頭皮をゆっくりマッサージするところからはじまるんですが、当日、予想もしてなかったひと言から施術がスタートしました。
「○○さん(※ライター名)、最近イライラしてない?肝臓の調子も悪いんじゃない?」
「・・・え!!なんで、わかるんですか!?まさに昨日、後輩を叱りましたし、その後朝まで飲んだくれていました・・・。」

実は頭のツボは、体の各器官や部位に繋がる末端神経の集まる反射区というところを刺激するため、全身の色々なところに効果があるのだとか。
プロである西谷さんは、お客様の頭皮を触っただけで頭だけではなく身体全体の調子まで見抜いてしまうだそう。

「プチプチ、ゴリッ!」
頭に生える「鬼のツノ」にアプローチ

ヘッドセラピー ヘナ

そんな西谷さんの施してくれる頭皮マッサージは、驚きの連続。
マッサージを受けている時に、“プチプチゴリッ!”と、頭の中でこれまで、聞いた事もない音が鳴り響きます。この音は、頭皮に老廃物がたまっている証拠。放っておくと血液が滞り、だんだん頭が固くなって、時には顔が大きくなってしまうこともあるのだとか!

そんな“プチプチゴリッ”がたまっている場所の事を、西谷さんは「鬼のツノ」と表現しています。「我を忘れてしまった人間の姿」を「鬼」だとすると、悲しみや怒りを我慢したり、言いたい事を言えなかったり、本来の自分を見失ってしまうと、心や身体の不調が溜まってそんな「ツノ」ができてしまうのだとか。

完全オリジナルのヘナ。

ヘッドセラピー ヘナ

そんな体調改善のためにも、いよいよ施術のはじまりです。
オーガニックヘナを頭皮に塗る前に、まずは、目の前にあるグリーンのボトル(ホメオパシーのマザーチンクチャー)を直感でセレクト。自分の“今の心”を示しているというこのハーブオイルをチョコレートミルク色のヘナに数滴混ぜて、自分だけのヘナを作っていきます。

浸透するごとに深い眠りに…。

ヘッドセラピー ヘナ

そして、ゆっくり頭皮にヘナが重ねられて行きます。最初は少しひんやりする感覚ですが、時間を追うごとに頭皮がポカポカに。ヘナが浸透するまで40分。その間は完全爆睡。ヘナが浸透するほどリラックスしていくので、この間が眠ってしまう人がほとんどなんだとか。40分後は頭皮だけではなく、なぜか指先までポカポカに変化していました。

仕上がりは「新しい自分」。

ヘッドセラピー ヘナ

シャワーでヘナを落としたあとは、さらに頭皮のマッサージ。そして、終了。
術後の髪には、艶が宿り、頭皮の色までクリアになっているのが感じられました。
さらに頭皮がスッキリしたおかげで、視界まではっきりとした感覚も!

理想は週に1度、難しくても1ヶ月に1度ヘナケアをすることで、髪の状態が改善しやすくなるのだとか。オーナーの西谷さんのつやつやキラキラヘアを見てみると、その言葉の信憑性が高まるかも。

西谷さんのマッサージを受け、ヘナケアを施してもらっていると、なぜか自分の悩み相談まで自然と口にしているという不思議なサロン。それだけ心が安らぐ場所なのかもしれませんね。
髪の乱れだけでなく気持ちも整えてくれる<髪NISHIYA>は、あなたの新しいデトックススポットになってくれるかも。

※記事は個人の感想です。効果には個人差があります。

ライター 入澤華子

■ギャル文化の流行から約15年!2016年の今、「渋谷」に対するみんなのイメージは?
■夏っぽさ満点、甘くてひんやり「シャーベットメイク」
■あなたはどっちで夏を楽しむ?「夏シロ」vs「夏クロ」スタイリングバトル!

※記事の内容は公開時点の情報です。価格等の情報については変更している可能性がありますのでご了承ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加