【連載】SHIBUYA 女子力向上レシピ  vol.3  ~週末にゆっくり作りたい、女子力高めスイーツ~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく世間で女子力のバロメーターと言われ、素敵女子の条件ともいえるのが・・・そう、「お料理」です。パパッと作れて簡単なのに、おしゃれで可愛い、そして美味しい!
そんな出来る女性風お料理で彼氏やお友達を上手におもてなししたいあなたのために、季節に合わせた旬なメニュー&レシピを、渋谷からお届けします。お料理を一層楽しく、楽ちんにしてくれる、料理女子におすすめの調理器具もお見逃しなく♪

今回はお休みの日にゆっくり作りたい、女子力高めのスイーツレシピをご紹介。かわいくておいしいスイーツは、彼氏やお友達の心もがっちり掴んでくれるはずです。
ではさっそく、作り方を見ていきましょう!

王道の美味しさ「いちごのスコーンショートケーキ」

いちごのスコーンショートケーキ

【材料/2人分】
◆いちご…約1/2パック
◆バター(食塩不使用)…50g
◆薄力粉…125g[A]
◆粉糖…25g[A]
◆ベーキングパウダー…小さじ1弱[A]
◆溶き卵…1/2個分(30g)[B]
◆生クリーム(または牛乳)…大さじ1[B]
◆生クリーム…150ml[C]
◆グラニュー糖…大さじ1[C]
◆粉糖…適量

1. いちごのヘタをとり、半量は縦に3等分、もう半量は縦に半分に切ります。バターは1cm角に切って冷蔵庫で冷やし、[B]の材料はこの時点で混ぜ合わせておきましょう。
2. 材料[A]をカプセルカッター キャトルのカップに入れ、数回パルスプッシュします(これで粉をふるった状態になります)。
3. 冷蔵庫で冷やしておいたバターを加え、粉チーズのようにサラサラした状態になるまで撹拌します。
4. 続けて混ぜ合わせておいた[B]の材料を加え、全体がひとかたまりになるまで撹拌しましょう。
5. 手順(4)をラップに包んで一つにまとめ、冷蔵庫で20分ほど休ませます。このタイミングでオーブンを200度に予熱しましょう。
6. 打ち粉(分量外)をした台に手順(5)の生地をのせ、直径12cmの丸型にのばし、オーブンペーパーを敷いた天板にのせて200度で10分、180度で10~12分ほど焼き、取り出して冷まします。
7. 材料[C]をカプセルカッター キャトルで撹拌し、8分立てのホイップにします。
8. 手順(6)で作ったスコーンを4等分に切り、さらに横にスライスしたら、間にホイップクリームといちごのスライスをランダムにのせてサンド。上にもホイップクリームと半割りのいちごをのせましょう。最後に粉糖をふりかけたら完成です!

さわやかな甘さと口当たりが魅力の「ベイクドチーズケーキ」

ベイクドチーズケーキ

【材料/15cm×19cmの型1台分】
◆ビスケット…50g[A]
◆バター(食塩不使用)…20g[A]
◆クリームチーズ…150g [B]
◆砂糖…40g[B]
◆卵…1個[B]
◆コーンスターチ…大さじ2[B]
◆生クリーム…50ml[B]
◆レモン汁…大さじ1[B]

1. バターを電子レンジ(600W)で20~30秒加熱して溶かし、粗熱をとります。クリームチーズは3cm角に切りましょう。
2. カプセルカッター キャトルのカップに[A]の材料を全て入れ、全体がなじむまで連続プッシュ/10秒で撹拌。耐熱のバットに広げ、ヘラなどで押して固めていきましょう。これでベイクドチーズケーキの土台部分はOK!
3. カプセルカッター キャトルのカップを洗ってから、[B]の材料を下から[クリームチーズ→砂糖→コーンスターチ→卵→生クリーム→レモン汁]の順に入れ、なめらかなクリーム状になるまで連続プッシュ/30~40秒で撹拌します。
4. 手順(3)で作ったクリームを、ヘラで軽く混ぜてムラをなくし、手順(2)の上に流し入れて平らにします。170℃に予熱したオーブンで30分焼き、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やし固めましょう。これでベイクドチーズケーキの完成!

今回のお役立ちアイテムはこちら!

レコルト カプセルカッター キャトル

今回紹介するレシピで使ったのはこちら、<レコルト>カプセルカッター キャトル。
http://recolte-jp.com/products/capsule-cutter-quatre/

見た目の可愛さに反してパワフルな4枚刃が搭載されているので、刻む・混ぜる・練る・潰す・砕くなどの作業をいつでも手軽に行えます。スイーツ作りにも大活躍してくれる優秀なフードプロセッサーで、自宅でおいしいお菓子を作ってみましょう★

<レコルト>カプセルカッター キャトル・・・<税込>6,480円
■渋谷駅・東急東横店 南館8階 キッチン用品売場

スイーツ作りは誰かにプレゼントするためにも、また自分のご褒美としても楽しめますよね。今週末は甘い魅力に、思う存分酔いしれてみませんか?

<レコルト>HP
http://recolte-jp.com/

■【連載】SHIBUYA女子力向上レシピvol.1~夏バテ中でもおすすめ!暑さを解消できるひんやりメニュー3選~
■ホットな渋谷の夏は、クーリングコスメでひんやり&キレイに乗り切ろう!
■贈り物や自分へのご褒美にも♪新感覚デザート「夏季の氷」が気になる!

※記事の内容は公開時点の情報です。価格等の情報については変更している可能性がありますのでご了承ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加