路上にグランドピアノが登場!? 「渋谷ズンチャカ!」で渋谷の街がフェス会場に!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「買い物に行く」、「デートに出かける」、「お茶をする」…。渋谷の街の楽しみ方は色々とありますが、「楽器を鳴らす」「大声で歌う」「みんなで踊る」渋谷でそんな楽しみ方をした事はありますか?
1年に1回、渋谷のど真ん中で自由に音楽を楽しめる日があります。それが、2016年9月4日(日)に行なわれる、街が舞台の”参加型”音楽フェス「渋谷ズンチャカ!」。

会場は渋谷の“街”全部です!

渋谷ズンチャカ!

「音楽に詳しい・詳しくないとか、楽器ができる・できないとか、歌が上手い・下手とか一切関係なく、世代や国籍、文化の違いも飛び越えて、心から音楽を楽しめる場をつくりたい。」
そんな想いのもとに、渋谷区をはじめ、ボランティア・企業が一緒になって立ち上げたこちらのイベント。
会場は、みやした こうえん、渋谷センター街、ハチ公前広場、宇田川交番前…etc。つまり、渋谷の街すべてがそのままフェス会場に大変身!するという、なかなか大規模な音楽祭なんです。
入場は無料。誰でも、いつでも、手ぶらで楽しめる。そんな音楽の祭典が開催されます!

約100組のアーティストが参加!

渋谷ズンチャカ!

フランスのパリでは、毎年夏至の日が「音楽の日」になり、路上や公園などあらゆる場所が音楽で奏でられているんだとか。そんな世界のイベントに倣い、「1日だけの音楽解放区」が渋谷の街にも登場します。
開催2回目となる本年は、ステージ数も6から16へと一気に拡大。プロ・アマ問わず、170組から選ばれた約100組のアーティストが参加します。

史上初!渋谷の路上にグランドピアノが登場?

渋谷ズンチャカ!

中でも気になる、今年の目玉となりそうなのが宇田川交番前のステージ。
なんと史上初!渋谷の路上にグランドピアノが登場!ピアノライブだけではなく、グランドピアノの88鍵・7と1/4オクターブをフル活用し、参加者全員で「かえるの唄」を輪奏するという何とも楽しそうなイベントも行われるのだとか!ピアノの前にはいったい何人並べるのか!?輪奏は見事成功するのか!?奏でる人も鑑賞する人もドキドキワクワクの瞬間です!

楽しみ方は十人十色!

渋谷ズンチャカ!

渋谷センター街の歩行者天国ではミニパレードが敢行され、渋谷サイファーの皆さんに教わるフリースタイルラップ講座や、手作りトランペットワークショップ、生演奏・自由参加の盆踊り大会などなど、お楽しみ方はあなた次第!
音楽を聴くだけじゃなく、触れて奏でて、参加しながら楽しめる特別な1日がやってきます!

これまでたくさんのカルチャーを生み出して来た渋谷。
そんな渋谷からまた新たなカルチャーが世界に広がっていく予感です!
「渋谷ズンチャカ!」で、そんな始まりを体感してみてください♪

ライター:入澤華子

■注目ワードは「ヴィンテージライク」!この秋は古着風コーデに挑戦
■コスモプラネタリウム渋谷の星空ライブがスゴい
■ギャル文化の流行から約15年!2016年の今、「渋谷」に対するみんなのイメージは?

※記事の内容は公開時点の情報です。価格等の情報については変更している可能性がありますのでご了承ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加