シンプルコーデに「華」を添えて マンネリ防止の花柄アイテム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

花柄アイテムというとパステルカラーやガーリーの春モノのイメージが強いかもしれませんが、実は花の持つ鮮やかさとインパクトは、お洋服がシンプルになりがちな夏や、落ち着きすぎちゃう秋スタイリングのカギになってくれる重要なキーモチーフなんです。
シックなのにコーディネートがパッと華やぐ花柄アイテムは、この時期ヘビロテ必至!

エレガントな大人に似合う
花柄オールインワン

花柄オールインワン

画像出典:https://iroza.jp/products/13067

可愛い印象の花柄だけど、クールなモノトーンなら大人でもデイリーに着こなしやすい。オールインワンスタイルは引き続き今シーズンも人気継続。カジュアルに見えがちなアイテムだけど、こんなデザインならお食事会やパーティーなどちょっとフォーマルなお出掛けにも活躍しそうです。
アクセントに、小物やサンダルでカラフルな色を添えて楽しむのもおすすめ☆

〈So〉Flower All in one / WHITE×NAVY・・・〈税込〉15,660円

さりげない花柄が目を引く、
シンプルな万能シャツ

花柄シャツ

画像出典:https://iroza.jp/products/13065

先にご紹介したオールインワンと同じ花柄が襟元にあしらわれたシャツは、シンプルなのに存在感抜群。ボトムやアウターに柄物を合わせてもケンカしないので、どんなアイテムとも相性良し、なんです。
重ね着が増える秋冬シーズンに、その実力を発揮しそうな一着です。

〈So〉Flower Color Shirts / WHITE・・・〈税込〉17,064円

コーデが華やぐ
トロピカルフラワースカート

花柄スカート

画像出典:https://iroza.jp/products/8642

大きくプリントされた花柄は、お目立ち度満点! 鮮やかな色合いのトロピカルフラワースカートは、文句なしでコーディネートの主役級。今季トレンドの、レトロ風スタイルにも使えそうなアイテムです。
トップスや小物を極力シンプルにして、花柄を思いっきりアピールしてみて。

〈Pickup(STANDARD)〉Flower Red/Blue Skirt 5435・・・〈税込〉6,480円

楽チン可愛い! 
カラフルな花柄パンツ

花柄パンツ

画像出典:https://iroza.jp/products/822

これでもか!というくらい描かれた超カラフルな花柄は、身に着けているとテンションがあがっちゃう♪ ウエストがゴムなうえ、軽やかなレーヨン素材なので、着心地最高です。
外ではもちろんのこと、ルームウェアとして家でゆったり可愛く着こなすのもオススメ。

〈Pickup(STANDARD)〉Flower Easy Shorts / RED・・・〈税込〉4,000円

〈JILL by JILLSTUART〉POP UP SHOP
■8月18日(木)〜9月21日(水)
■渋谷駅・東急東横店 西館1階 SHIBUYAスクランブルⅠ ポップアップステージC

水彩画のような花柄シューズで 
足元まで美人に

花柄シューズ

画像出典:https://iroza.jp/products/10342

スペイン北部、フランスとの国境近くにファクトリーを構える大人気シューズメーカー〈Calzanor〉。
丁寧に描いたような手描き風の花柄模様が珍しく、ワンランク上のオシャレな足元に仕上がります。ブルーやパープルといったアンニュイな色合いは、コーディネートのアクセントに◎。季節を問わず一年中履きこなせる万能シューズです。

〈Calzanor〉Calzanor × Plantica / ORIGINAL HORTENS / Blue・・・〈税込〉15,984円

ひとつプラスするだけで、コーディネートがたちまち華やぐ色鮮やかな花柄アイテム。残り少ない夏もこれから始まる秋も、花柄アイテムで脱、マンネリコーデ!

ライター:松下侑衣花

■【連載 短編小説】シブヤ関係 第6回 「ヒロイン」
■女の美脚は、自宅で作る! <クラランス>ボディケアアイテムで簡単セルフマッサージ
■あなたはどっちで楽しむ? 「夏シロ」vs「夏クロ」スタイリングバトル!

※記事の内容は公開時点の情報です。価格等の情報については変更している可能性がありますのでご了承ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加