「僕らが渋谷スクランブル交差点に来た理由」 vol.9 スペイン出身のジェイム&アルベルト&メルセデス&カータとそのご家族の場合

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京オリンピックに向けて、日々増え続ける外国人観光客。彼らにとって、もっとも“COOL!”な場所の一つがここ、渋谷のスクランブル交差点。
どこから?どんな目的で?何を求めて、外国人観光客はこの地にやってくるのか。
THE SCRAMBLEのスタッフが現場に出かけて、突撃インタビューしてきました!

「人は多いけど危険は感じないし、パーフェクトな街だったって友達には伝えるよ!」

渋谷 スクランブル交差点 外国人

◆名前:
ジェイム&アルベルト&メルセデス&カータ
◆出身国:
スペイン

◆日本に来て何日目?(何回目?):
「日本に来て5日目。20日間で白川郷など、日本中を旅する予定です。」

◆なぜ日本に来たの?:
「ヨーロッパとは違う文化を見てみたかったんだ。特に日本は、清潔だし人も親切だって評判だったから、今回は日本に旅行することにしたよ。」

◆日本に来てみて、感じた印象は?:
「期待通り、街はキレイだし、人も親切だね。食べ物は…僕(ジェイム)は好きだったけど、ちょっと彼女(カータ)には合わなかったかな(笑)」
彼らの期待に応えられたのは、日本人としてはとても嬉しいですね。やはり、食べ物は好みが分かれる様子。私が「スペイン料理も美味しいよね!」と言うと、得意げに「その通り!」と答えてくれました。

◆スクランブル交差点はどうやって知ったの?:
「アメリカといえば、ニューヨークのタイムズスクエア。日本といえば、東京のスクランブル交差点。そんな感じで、絶対的なランドマークとして有名だから当然知っているよ!」

◆スクランブル交差点を自分の国の友人に紹介するとしたら?
「こんなに人は多いけれど、危険な感じは全くしないし、パーフェクトな街だったって友達には伝えるよ!」

インタビュー後に「ところで、ドラゴンボールのフィギュアはどこで買えるの?」と尋ねてきた御一行。ドラゴンボールをはじめとする日本のアニメも、やはり世界中にファンがいるんですね!

ライター:アオノトモカ

■vol.1 ポーランド出身のラドスロー&アダムの場合
■vol.2 ロサンゼルス出身のランダー夫婦の場合
■vol.3 イタリア出身のギウリア・シャナカさんの場合

※記事の内容は公開時点の情報です。価格等の情報については変更している可能性がありますのでご了承ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加