「僕らが渋谷スクランブル交差点に来た理由」 vol.11 サウジアラビア出身、アメリ&サヤリの場合

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京オリンピックに向けて、日々増え続ける外国人観光客。彼らにとって、もっとも“COOL!”な場所の一つがここ、渋谷のスクランブル交差点。
どこから?どんな目的で?何を求めて、外国人観光客はこの地にやってくるのか。
THE SCRAMBLEのスタッフが現場に出かけて、突撃インタビューしてきました!

「日本人はとても洗練されていて、しっかりとした印象です。」

外国人インタビュー

◆名前:
アメリ(男性)&サヤリ(女性)
◆出身国:
サウジアラビア

◆日本に来て何日目?(何回目?):
(アメリ)「僕は日本の大学で電子工学を学んでいます。彼女は僕の妻で、僕を訪ねてきました。10日間ほど滞在予定です。」
◆なぜ日本に来たの?:
(アメリ)「日本では最新の電気工学を学べると思って留学先に選びました。あと少しで卒業して、サウジアラビアに戻ります。」

◆日本に来てみて、感じた印象は?:
(サヤリ)「日本人はとても洗練されていて、しっかりとした印象です。」
(アメリ)「日本はとても気に入っているよ。」

◆スクランブル交差点はどうやって知ったの?:
(アメリ)「これから浅草に行く途中で、通りかかりました。」
(サヤリ)「たった今、ここがとても有名な場所だってアメリに教えてもらいました。(笑)でも確かに、すごい人だし、面白い場所ですね。」
ほとんどの外国人観光客がスクランブル交差点を見に訪れる中で、このお二人はなんとたまたま通りがかっただけ(笑)でした。
サウジアラビアでは、他の国ほどスクランブル交差点は有名ではないのでしょうか?

◆スクランブル交差点を自分の国の友人に紹介するとしたら?
(サヤリ)「スクランブル交差点、というか、日本はとても素晴らしい場所だったって友達に伝えたいです。エンターテイメントがたくさんあってとても楽しい場所ですね!」

写真撮影をお願いすると、「正面はちょっと…後ろ姿なら…」と後ろ姿の撮影はOKしてくれました。こうした所にも、国の文化が現れているのかもしれません。シャイで控えめですが、とても優しい素敵なカップルでした!

ライター:アオノトモカ

■vol.1 ポーランド出身のラドスロー&アダムの場合
■vol.2 ロサンゼルス出身のランダー夫婦の場合
■vol.3 イタリア出身のギウリア・シャナカさんの場合

※記事の内容は公開時点の情報です。価格等の情報については変更している可能性がありますのでご了承ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加