着丈も暖かさもまさにジャストフィット!今年はおしゃれブルゾンを手に入れて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

気温も下がり少しずつ肌寒くなってきたこの頃。もこもこコートを羽織るのもいいけれど、そこまで寒くない日は一枚でサマになるブルゾンでコーディネートをキメてみてはいかが?
今年は大注目のブルゾン。その理由には、トレンドでもあるスポーツテイストのスタイリングによく合うことや、ワイドパンツやロングのプリーツスカートなどボリュームあるボトムスと好相性なことなどが挙げられます。
ガーリーなデザインからかっこよくクールに着られるデザインまで、今年使えるブルゾン5着を<イロザ>からピックアップ。

スタイルアップも狙える。ガーリーコーデ向け白ブルゾン

キルティング ブルゾン

https://iroza.jp/products/9993
「ブルゾンを着るとどうしても男性っぽくなってしまうのでは?」と不安な方には〈Dolly & Mollly〉の白ブルゾンがおすすめ。キルティング素材で優しい印象だし、シンプルな白×黒のモノトーンだからシックで大人っぽく、ボトムにスカートを合わせればさらに可愛くもきまっちゃいます!丈が短めので目線が上にいきやすく、スタイルアップ効果も狙えちゃうのが嬉しい♪

〈Dolly & Mollly〉キルティング ブルゾン DEAJP001 SS15 / WHITE・・・〈税込〉15,120円

上品なブラックブルゾンは着回しのきく万能アイテム

キルティング ブルゾン

https://iroza.jp/products/11146
こちらのブルゾンは、着回しのきくシックなブラック。ノーカラーのシンプルなシルエットで、スッキリと着られるデザインなので1枚で羽織るのもよし、インナージャケットとして着るのもよし。着回し力抜群で、長いシーズンにかけて大活躍します。

〈ARMANI EXCHANGE〉A/E Blouson Black・・・〈税込〉6,480円

ボリュームブルゾンはルーズ感を強調してメンズライクに

ボリュームブルゾン

https://iroza.jp/products/8757
シワ加工のルーズ感のあるブルゾンは、今ドキの抜け感を出してくれます。ナイロン素材で少し光沢があるのも、古着っぽくて今年風。ボトムにはスキニーデニムやタイトなスカートを合わせて、より「だぼっ」とした雰囲気を強調するのが着こなしのポイントです。

〈ANDY JOHNS〉Nylon Blouson / Purple・・・〈税込〉5,400円

粋でシンプルなシャツブルゾン

カジュアルブルゾン

https://iroza.jp/products/6117
「IKIJI」は、江戸の文化を現代に生かそうと、墨田区の複数の企業が立ち上げたブランド。ストライプウールの生地でつくられたシャツブルゾンは、1枚でサラッと着るのはもちろん、ジャケットやコートの中でも映えるデザインです。シックなグレーで、オフィシャルなシーンでも活躍しそう。

〈IKIJI〉カジュアルブルゾン グレー W.P&F.P CPO・・・〈税込〉30,240円

バックプリントがキュート!今年一着は手に入れたいスポーツタイプブルゾン

スポーツタイプブルゾン

https://iroza.jp/products/12253
真っ黒の生地に2本の白いラインがスタイリッシュに効いたブルゾン。
シンプルなモノトーンなので、ジャージっぽくなり過ぎずカチッとキメたいときにも活躍します。シンプルなデザインはどんなテイストにも上手にマッチ。
バックにはちょっぴり遊び心あるロゴが。後ろ姿で可愛さをアピールするなんて、ニクい!

〈Pickup(STANDARD)〉JESUS ナイロン ブルゾン / BLACK・・・〈税込〉6,372円

コートもジャケットもいいけれど、今年はブルゾンを着こなせればそれだけで全身トータルでオシャレな印象に。みんなを「おっ」と思わせるようなブルゾンをゲットしておけば、冬のおしゃれも安心です★

ライター:松下侑衣花

■この秋一番、色っぽい。ボルドーのワントーンメイク
■渋谷はアートとの接点が多い街。さまざまな形で感性を磨く芸術の秋。
■【連載 短編小説】シブヤ関係 第9回 「今夜、あなたとエスプレッソを」

※記事の内容は公開時点の情報です。価格等の情報については変更している可能性がありますのでご了承ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加