身近なところから運気UP!開運スピリチュアリストに聞いた「2017年 開運ステーショナリー」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよ2017年の到来です! 「みなさんにとっていい年になりますように」という願いを込めて、今回ご紹介するのは・・・そう、「ステーショナリー」です。ステーショナリーはオフィスやお家で常に近くにあり、日々気軽に使うもの。そんな身近なところからまずはこだわって、2017年の運気をググッと上昇させてみませんか?
そんな「開運ステーショナリー」について、全国でセミナーやイベントを開催、多数著書も発刊されるなど多岐に渡り活動されている女性開運スピリチュアリスト「愛新覚羅ゆうはんさん」に教えていただきました。

2017年は「水」と相性のいい「ゴールド」が開運カラー!

文房具 開運

「来年は一白水星の年となりますので、陰陽五行で『水』と大変相性のいい『ゴールド』を身につけることで運気をあやかることが可能に。使いすぎたら品がなくなりますが、ポイント使いであればぐっと上品に見せることもできますよ。
アンティークゴールドよりはイエローゴールドなどの明るめのゴールドを選んでみて。
ゴールドのアイテムはあなたの魅力を引き出してくれるだけでなく、金運、美、幸運などの運気もアップします。」(愛新覚羅ゆうはんさん)

そんなゴールドのステーショナリーでゲットしたいのがこちら。
持っているだけで懐が暖かくなるような?気分に浸れる、金塊の形をしたノートです!330ページとボリュームもたっぷりで、メモブロックとしても活用できます。なんだか持っているだけで、金運もあがりそう☆

<伊東屋>ゴールド スタンダードノート・・・〈税込〉1,166円

「和」を表す「円」のデザインで、出会い運UP♡

文房具 開運

「『丸』はお金、調和といったものを表すフォルムのひとつです。風水では『鋭角』があるものは『殺』を表し凶なのですが、反対に『円』は『和』を表します。
特に愛らしいドットのものや丸型のデザインのアイテムを使用することで、出会い運アップ、金運アップが望めるでしょう。来年は一白水星の年ですから、水玉柄などもおすすめ。できれば大きい水玉よりも小さめがお薦めです。」(愛新覚羅ゆうはんさん)

出会い運をアップさせたいなら、こんな可愛いドット柄の付箋をどうぞ。
差し入れやお弁当に貼って応援メッセージを贈ったり、目標や願い事を書いて手帳に貼ってみても。それぞれの柄は日本の伝統的な吉祥柄のモチーフを組み合わせてデザインされているので、なんだかご利益もありそう♪

<伊東屋>ねがいふせんおまもり・・・〈税込〉各302円

パール感のある文房具で内なる魅力を引き出して

文房具 開運

「真珠貝の中で美しい七色のシラーを生み出すパールは、女性の魅力を引き出すと共に異性運アップも望めます。パール感のある文房具を選ぶのが良いでしょう。なかなか文房具でパール感あるものがみつからない場合、ボールペンや手帳などにチャームとしてパール系のストラップなどをぶらさげるのも良いかも。パールサイズは大ぶりなものよりもできれば小ぶりなものがお薦めです。」(愛新覚羅ゆうはんさん)

キラキラと輝くカラーに女子心をくすぐられる家計簿機能付手帳は、22年目のロングセラーというだけあって、可愛いだけではなく高い機能性も魅力の一つ。
女性が手帳やバックに入れて持ち運ぶシーンを想定して作られたというボールペンは、携帯に優れたシンプルでスリムな軸が特徴。華やかなピンクやゴールドカラーを見ていると、気分も上がって毎日の仕事もはかどりそう♪

<伊東屋>多機能ペン JET F・・・〈税込〉各756円
<伊東屋>家計簿付き手帳(A6、リッチゴールド)・・・〈税込〉1,620円

今年最も運気を上げるのは、透明感のあるアイテム!?

文房具 開運

「来年は一白水星。『水』というのは透明です。そのため、クリアな素材のものは、最も運気をあげるといっても過言ではないでしょう。クリアファイルはもちろん、ペンケースやポーチなどもスケルトン系のものや透明感のあるものを選ぶと良いです。
全体運アップはもちろん、特にあなたらしさや、あなたの隠れた才能や魅力を引き出してくれるサポートアイテムとなることでしょう。」(愛新覚羅ゆうはんさん)

女の子のためのキラキラボディの修正テープは、まるでジュエリーみたいな可愛さ。持っているだけで女子力も高まるうえに、運気も上がって言うことなし!

<伊東屋>ジュエリッシュ・・・〈税込〉各378円

愛新覚羅ゆうはんさんが教えてくださった「2017年 開運ステーショナリー」のポイントは、「ゴールド」「ドット」「パール感」「クリア(透明)」の4点!
新しく文房具を買い足すとき、ぜひとも参考にしてみてくださいね♪

■渋谷駅・東急東横店 南館3階 銀座・伊東屋
http://www.tokyu-dept.co.jp/toyoko/shop/detail.html/?shopcode=GINZAITOYA

ライター 田中絵音

■昼でも夜でも、ひとりもOK!渋谷の超穴場「もつ鍋」店に潜入!
■【連載】SHIBUYA 女子力向上レシピ  vol.11~新感覚な「食事系ワッフルボウル」~
■旬の「カーキ」の魅力を最大限に引き出す相棒は「白」アイテム!

※記事の内容は公開時点の情報です。価格等の情報については変更している可能性がありますのでご了承ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加