COVER GIRL #17 タレント・女優・ライター「奈津子」&「亜希子」@神南   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

渋谷が男性なら・・・「誰にも媚びない俺流モテ男(奈津子)」「包容力たっぷりの愛ある男(亜希子)」

タレント・女優・ライター 奈津子 亜希子

中学時代に双子で女優デビュー。今はそれぞれ、ライター業もしています。

タレント・女優・ライター 奈津子 亜希子

芸能のお仕事を本格的に始めるようになった頃、ふたりで都内の高校に転校しました。

タレント・女優・ライター 奈津子 亜希子

都内の高校に転校後は、クラスメイトが放課後に渋谷のカラオケに連れてきてくれました。

タレント・女優・ライター 奈津子 亜希子

私が大人への第一歩を踏み出した街も渋谷。
東急東横店のコスメブースで、流行りのメイクを教えてもらいました。(亜希子)

タレント・女優・ライター 奈津子 亜希子

この街に渋谷生まれの人はほとんどいない。
違うジャンルの人たちが集められている感じがおもしろいですね。(奈津子)

タレント・女優・ライター 奈津子 亜希子

渋谷は来るもの拒まず去る者追わず。私の性格には合っています。(奈津子)

タレント・女優・ライター 奈津子 亜希子

10代のデートが多いこの街。初々しいふたりの姿は、可愛くて見てらんない(笑)。(奈津子)

タレント・女優・ライター 奈津子 亜希子

芸能のお仕事を始める前、一度渋谷で映画デートをしたことがあります。映画を観るためだけに集合、観た後すぐ解散、という淡すぎる思い出なんですが。笑(亜希子)

タレント・女優・ライター 奈津子 亜希子

ネタ集めに最適なこの街。コラムのネタをいつも探してます。(亜希子)

タレント・女優・ライター 奈津子 亜希子

ところで実は私たち二人、餃子にメッチャ詳しいんですよ!

タレント・女優・ライター 奈津子 亜希子

渋谷でひと仕事終えた後、お昼にセンター街で食べる餃子が最高です。

タレント・女優・ライター 奈津子 亜希子

奈津子は女性版の細川茂樹さん、亜希子は次世代の阿川佐和子さんを目指しています!

【亜希子】「双子の私たちは千葉県千葉市出身で、都内に出てくる機会が増えたのは14歳で芸能のお仕事を始めてから。当時は所属事務所が厳しくて、渋谷や原宿へはマネージャーさんか家族同伴でしか行ってはいけないことになっていたんです。だから母親と一緒に渋谷に行った時に300円くらいのアクセサリーを買うのが本当に嬉しくて。
大人になった今、渋谷がこんなに身近な街になるとは思いもよりませんでした。」
【奈津子】「私は中学生の時に憧れていた渋谷に、3年前まで2年ほど住んでいました。当時はこの街にいる人たちが人混みを颯爽と歩く姿がカッコよく見えて、自分も気を付けて堂々と歩くようにしていましたね。渋谷は街が常にお祭り状態で、ずっと仕事モードでいられるところが私には向いていました。
私は日舞や茶道をはじめ趣味が多く、趣味の時間にはしっかりオフモードになれるので、それ以外の時間は基本的にずっとオンでいたいんです。」

【亜希子】「私が渋谷で印象的なのは、初デートのカップル。会計時に女の子がお財布を手に右往左往している姿が私的にはツボで、 “払う気ねーだろっ!(笑)”みたいな瞬間を目撃したり、彼の前でオシャレしたいから無理してヒールの高い靴を履いた女の子が、歩きにくそうにしながら一生懸命道玄坂をあがっていく姿を目にしたりして。渋谷は、若いカップルがあまりにも初デート感を出しすぎちゃう街だなーと感じます。」
【奈津子】「新しいお店が急にオープンしたり、企業やメーカーさんが様々なイベントやキャンペーンを行うなど、色々なことにトライする様子を間近で見られるのが渋谷の楽しいところ。
流行が変わっていくことで渋谷にいる人たちがどんどん入れ替わっていくのも面白いし、とにかく変化が早いので1日1日が刹那的で見逃せない街です。」

【亜希子】「渋谷を男性に例えるなら、誰でも温かく包み込んでくれる包容力たっぷりの男の人、かな。スクランブル交差点が一番わかりやすいんですが、国内外から集まってくる国籍も趣味嗜好もバラバラな人たちを拒まずにすんなり受け入れてくれるのがスゴい。」
【奈津子】「渋谷はほかの街のマネをすることなく、自ら流行を発信できる街。男性に例えるなら私は、求心力があって誰にも媚びないモテ男だと思います。」

【亜希子】「私たちは今、タレントや女優活動に加えてライター活動も行なっていて、自分たちで取材対象者にアポをとって取材もする。言ってみれば、これまでの仕事で得た表舞台での人脈を使って裏方家業をやっているんですが、これが大変だけど楽しいし、嬉しいんですよね。」
【奈津子】 「私はラジオのレギュラー番組で家電を紹介するコーナーを担当したことをきっかけに、家電を中心としたライター活動を行っていて、今は連載も含め月平均5〜6本は記事を書かせていただいています。家電に強い女優って前例がない分、時々孤独を感じたりもしますが、自分で広げた風呂敷なので自分で頑張るしかないんですよね。」

【亜希子】 「今後の抱負ですが、2017年は東京オリンピックに向けて、これまで以上に日本の文化に注目が集まると思うので、そこに少しでも触れられるよう俳句を習って句会デビューをしたいと思っています!」
【奈津子】 「私は睡眠について勉強をして、その知識を家電と結びつけて話したり、書いたりできるようになりたいですね。」

“奈津子”
1989年生まれ。千葉県出身。2010年〜2012年にかけて双子の妹、亜希子とともにSDN48の2期生として活躍。現在はタレント、女優として『開運! なんでも鑑定団』(テレビ東京)や『Skyrocket Company』(TOKYO FM)にレギュラー出演中。ライターとしては家電記事を中心に『日経トレンディネット』や『Suits-WOMAN』などで連載中。

【Web】http://abp-inc.co.jp/member/natsuko
【Instagram】https://www.instagram.com/natsuko_kaden/
【Twitter】https://twitter.com/natsuko_twins

“亜希子”
1989年生まれ。千葉県出身。双子の姉、奈津子とともにSDN48の2期生として活躍。現在はタレント、女優業のほか、ニュースサイト『しらべぇ』にて営業兼記者として活動中。地方にも取材に行き、さまざまな情報を発信する。双子で餃子に詳しく、オススメの店などをメディアでも紹介している。

【Web】http://sirabee.com/author/akiko/
【BLOG】http://ameblo.jp/natsuko-akiko
【Twitter】https://twitter.com/akiko_twins

カメラマン:花盛友里
ライター:石川博也
衣装協力:〈IROZA〉
■渋谷駅・東急東横店 西館1階 SHIBUYAスクランブルⅠ

【奈津子】
〈RPKO(ルプコ)〉アウター・・・〈税込〉42,120円
https://iroza.jp/products/5978
〈thing(シング)〉ワンピース・・・〈税込〉16,200円
https://iroza.jp/products/20496
〈thing(シング)〉ハイネックワンピース・・・〈税込〉16,200円
https://iroza.jp/products/20506
〈ALBERTO FERMANI(アルベルトフェルマーニ)〉サンダル・・・〈税込〉25,272円
https://iroza.jp/products/20236

【亜希子】
〈POURTON DE MOI(ポアトアデモア)〉長袖シャツ・・・〈税込〉21600円
https://iroza.jp/products/20663
〈AO(アオ)ブルゾン〉ジャケット・・・〈税込〉63,720円
https://iroza.jp/products/15047
〈RBT(アールビーティ-) 〉グラデーションスカート・・・〈税込〉22,680円
https://iroza.jp/products/17070
〈アディダス〉STAN SMITHスニーカー・・・〈税込〉15,120円
https://iroza.jp/products/21698

過去のカバーガールはこちら
■COVER GIRL #16 デザイナー・イラストレーター「山川春奈」@松濤
■COVER GIRL #15 モデル・ジュエリーデザイナー「酒匂彩名」@道玄坂&宇田川町
■COVER GIRL #14 Youtuber・読者モデル・ダンサー「エミリア」@渋谷 明治通り方面

※記事の内容は公開時点の情報です。価格等の情報については変更している可能性がありますのでご了承ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加