あのムーミンが和のテイストに? バレエを踊る!?意外すぎるコラボから目が離せない!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大人からも子供たちからも愛されている人気キャラクター「ムーミン」。
フィンランドで描かれたこの作品は、飄々とした奇妙で可愛いキャラクター達が織りなすストーリーと共に、豊かな自然に恵まれた北欧の美しい世界観も大きな魅力の一つです。
しかし! そんなこれまでのイメージを覆し、いい意味で裏切ってくれる。そんな新しいムーミンの世界が渋谷で楽しめるということで、詳しく調べてきました。

世界中で長く愛されている「ムーミン」って、どんなお話?

ムーミンショップ 期間限定

ご存知の方も多いかもしれませんが、まず最初に「ムーミン」のお話について、少し振り返ってみましょう。
ムーミンのストーリーはフィンランドに住む「トーベ・ヤンソン」によって作られました。第1作目となる「小さなトロールと大きな洪水」が出版されたのは、1945年で、当時は終戦後の混乱を極めた時代だったそうです。
その後、1949年にイギリスで注目されたのがきっかけとなり、今では40カ国以上もの言語に翻訳され、世界各国で愛される作品となりました。ムーミンのお話には、見たことのないものや奇妙なものでも素直に受け入れる好奇心旺盛な「ムーミン」、自由奔放でおしゃべりが大好きな「ミイ」、旅好きで独特の世界観を持つ「スナフキン」など、個性的なキャラクターが多数登場します。ストーリーだけではなく、キャラクターをモチーフにした雑貨も根強い人気となっています。
世界中から愛されているムーミン。一体どんなイメージチェンジを遂げたのでしょうか??

①渋谷に登場の期間限定ショップで、「和の」ムーミンと出会える?

ムーミンショップ 期間限定

渋谷駅・東急東横店に、ムーミンの期間限定ショップが登場。 ステーショナリーやマグカップ、ぬいぐるみなどの定番商品はもちろん、北欧からの輸入商品やなかなか手に入らないグッズなども含めた多彩な商品がラインナップ。
そんな中注目なのが、「ムーミン」グッズでありながらも和のテイストを取り入れたアイテムです。
「ムーミン」×「和」。そんな意外な組み合わせが、驚くほどかわいいんです!

ムーミンショップ 期間限定

かるた・・・〈税込〉1,620円
日本の伝統のおもちゃである「かるた」が、ムーミンデザインで登場。
こちらのかるたには、『ばかばかしい!恋なんか!』『あたしはなんだって平っちゃら!』など、『ムーミン・コミックス』(筑摩書房 刊)で人気の名言やユニークなセリフが書かれていて、めくるたびにとにかく楽しい♪パッケージはキュートなムーミンハウス型です♪

ムーミンショップ 期間限定

花札・・・〈税込〉1,944円「花札」だって、ムーミンキャラクターの手にかかればこんなにキュートに変身!
キャラクターのみならず、花や植物、動物などのモチーフも『ムーミン・コミックス』(筑摩書房 刊)で人気の名言やユニークなセリフが選ばれているのにもかかわらず、しっかりと日本伝統の花札の柄を連想させるデザインにマッチしているから不思議です。シックな色合いで、コレクションアイテムとしても魅力的。

ムーミンショップ 期間限定

ハンカチタオル・・・〈税込〉各648円
全面にムーミンのかわいい刺繍が施された、どこかノスタルジックなデザインの綿100%のハンカチタオル。綿100%なので吸水性に優れており、お子様やお肌が敏感な方も安心して使うことができます。
「ガーデニングを楽しむムーミンファミリー」と「キャラクターと季節の風景」が刺繍で表現された2つのデザインがあります。かわいいのでついどっちも欲しくなってしまいそう!

〈ムーミン期間限定ショップ〉
■開催場所:渋谷駅・東急東横店 西館1階 SHIBUYAスクランブルⅠ ポップアップステージA
開催期間:2/15(水)~3/1(水) [最終日は18時閉場]

②フィンランド国立バレエ団の「バレエ」と、まさかのコラボ!?

ムーミン バレエ
ムーミン バレエ

今春、渋谷にフィンランド国立バレエ団が来日。話題騒然の新作を渋谷のBunkamuraで披露してくれます。その新作の題材が、な、なんと・・・ムーミン!!なんだとか。
「フィンランド国立バレエ団」は北欧を代表する超一流バレエ団。500人以上の専属スタッフを擁するオペラハウスでは年間を通して様々なバレエやオペラの公演が毎日行われているという、由緒正しいバレエ団なんです。
この度、そんなフィンランド国立バレエ団が世界に先駆けて日本で初めてお披露目するのが、ムーミン・バレエ第2作「たのしいムーミン一家~ムーミンと魔法使いの帽子~」。
2015年にトーベ・ヤンソンの生誕100周年を記念してヘルシンキで行われた第1作目のバレエ「ムーミン谷の彗星」公演では、ムーミンがトウシューズでつま先立ちする姿や軽快に踊るミイやスニフが大きな話題に。連日チケットが即完売になるほどの人気になったそうです。
北欧らしい色使いが鮮やかな衣装や、バレエ版だけに登場するキャラクターにも注目です!バレエとムーミンがコラボする想像を超えた世界を、ぜひ体験してください。

フィンランド国立バレエ団バレエ「たのしいムーミン一家 ~ムーミンと魔法使いの帽子~」「北欧バレエ・ガラ」
■開催場所:Bunkamura オーチャードホール
■開催期間:4/22(土) ~ 2017/4/25(火)
詳細URL:http://www.bunkamura.co.jp/orchard/lineup/17_moomin.html

ムーミンファンのあなたも、そうでないあなたも、新たな魅力に気づかされること間違いなし!
ぜひ渋谷で、意外なムーミンの姿を見つけてみて。

■イベント尽くしの季節は、チャンキーヒールで駆け抜ける!
■昼でも夜でも、ひとりもOK!渋谷の超穴場「もつ鍋」店に潜入!
■【連載】SHIBUYA 女子力向上レシピ  vol.10 ~見た目も食べ方も新感覚な「ワッフルボウル」~

※記事の内容は公開時点の情報です。価格等の情報については変更している可能性がありますのでご了承ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加