「僕らが渋谷スクランブル交差点に来た理由」 ポーランドとチェコ出身のアンナとピーターの場合

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京オリンピックに向けて、日々増え続ける外国人観光客。彼らにとって、もっとも“COOL!”な場所の一つがここ、渋谷のスクランブル交差点。
どこから?どんな目的で?何を求めて、外国人観光客はこの地にやってくるのか。
THE SCRAMBLEのスタッフが現場に出かけて、突撃インタビューしてきました!

「世界で最もせわしいスクランブル交差点として、とにかく有名!」

渋谷 外国人 スクランブル交差点

♦︎名前:
アンナ、ピーター

♦︎出身国:
アンナ → ポーランド、ピーター → チェコ

♦︎日本に来て何日目?(何回目?):
「初来日ですが、20時間位の短い滞在です。」

♦︎なぜ日本に来たの?:
(アンナ)「実は2人ともクルーズシップの乗組員なんです。世界45カ国を航海中で、今日は日本に停泊する短い時間を使って観光しています。」

♦︎日本に来てみて、感じた印象は?:
(アンナ)「とても伝統的なのに現代的でもある。それに食事がおいしいですね。寿司、餃子、ラーメンを食べました。」
(ピーター)「コンビニで売っていた蒸しパンが最高!ふわふわの食感にハマっています。」

♦︎なぜスクランブル交差点にきたの?:
(アンナ)「世界で最もせわしいスクランブル交差点として、とにかく有名だから。写真を撮ってFacebookで友達に自慢したいです。」

♦︎スクランブル交差点を自分の国の友人に紹介するとしたら?:
「日本の国を象徴する場所。人がたくさんいるのに、整然としていてとても綺麗。日本のタイムススクエアだと思います。」

クルーズの乗組員だけあって、海の似合う爽やかな笑顔で対応してくれた2人。世界中を旅行しているので、有名観光地であるスクランブル交差点での記念撮影も手慣れたもの。三脚を取り出して動画を撮影した後、さっとポージングを決めてサクサクと写真を撮っていたのが印象的でした。

※記事の内容は公開時点の情報です。価格等の情報については変更している可能性がありますのでご了承ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加