「僕らが渋谷スクランブル交差点に来た理由」 メキシコのレスリーとジルベルトの場合

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京オリンピックに向けて、日々増え続ける外国人観光客。彼らにとって、もっとも“COOL!”な場所の一つがここ、渋谷のスクランブル交差点。
どこから?どんな目的で?何を求めて、外国人観光客はこの地にやってくるのか。
THE SCRAMBLEのスタッフが現場に出かけて、突撃インタビューしてきました!

「スクランブル交差点は『映画ワイルド・スピード X3 TOKYO DRIFT』のロケ地!」

渋谷 スクランブル交差点 外国人

♦︎名前:
レスリー、ジルベルト
♦︎出身国:
メキシコ

♦︎日本に来て何日目?(何回目?):
「2人とも初来日。1週間滞在予定で、今日は2日目です。」

♦︎なぜ日本に来たの?:
(レスリー)「とても綺麗で、なにもかもが整っている国と聞いたのでずっと来たかったんです。日本で行きたい場所リストを長い間つくっていたんですよ。スクランブル交差点もその一つです。」

♦︎日本に来てみて、感じた印象は?:
(レスリー)「ピースフルな雰囲気ですね。みんな列にしっかりと並ぶし、メキシコではそういう文化ではないので、違いを感じるのが楽しいです。」

♦︎なぜスクランブル交差点にきたの?:
(ジルベルト)彼女のお手製リストにも載っているように、とても有名な場所。それに『映画ワイルド・スピード X3 TOKYO DRIFT』のロケ地ですよね。」

♦︎スクランブル交差点を自分の国の友人に紹介するとしたら?:
(レスリー)「写真をとってSNSに投稿して自慢したいです!きっとみんなが知っている場所なので。」

インタビュー写真を撮る際、自然と手を取り合う2人。なんてお似合いのカップルなんでしょうか!手を繋いでスクランブル交差点を歩いて行く姿には、ウットリしてしまうほど。素敵な瞬間をスクランブル交差点にもたらしてくれた2人、ありがとう!

※記事の内容は公開時点の情報です。価格等の情報については変更している可能性がありますのでご了承ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加