「僕らが渋谷スクランブル交差点に来た理由」 カナダのブライアンとウォルターの場合

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京オリンピックに向けて、日々増え続ける外国人観光客。彼らにとって、もっとも“COOL!”な場所の一つがここ、渋谷のスクランブル交差点。
どこから?どんな目的で?何を求めて、外国人観光客はこの地にやってくるのか。 THE SCRAMBLEのスタッフが現場に出かけて、突撃インタビューしてきました!

スクランブル交差点は「ニューヨークに似ている」場所?

外国人 スクランブル交差点

♦名前:ウォルター、ブライアン
♦出身国:カナダ

♦日本に来て何回目?:
(ブライアン)「二人とも初めてなんだ」

♦なぜ日本に来たの?:
(ウォルター)「長野で英語教師をしている友人に会いに来たんだ。昨日東京について明日長野に行く予定」

♦日本に来てみて、感じた印象は?:
(ウォルター)「やっぱり人が多いね、渋谷は少しニューヨークに似ていると感じたよ」

♦なぜスクランブル交差点にきたの?:
(ウォルター)「インターネットで見たことがあって面白い場所だなと思ってたんだ」
(ブライアン)「インスタグラムにもアップされてたよ」

♦スクランブル交差点を自分の国の友人に紹介するとしたら?:
(ブライアン)「それぞれが目的地に向かって歩いてるのが面白いよね」
(ウォルター)「これからスターバックス(渋谷駅の向かい側のビルの2階)に行って、上からスクランブル交差点を見てみようと思ってる!」

今日は東京を散策した後、居酒屋で「Nomihodai(飲み放題)」を楽しむと話してくれた二人。長野でもお友達と素敵な時間を過ごしてほしいですね!

※記事の内容は公開時点の情報です。価格等の情報については変更している可能性がありますのでご了承ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加