オトナ女子はスパークリング日本酒で乾杯!和な「くりすますパーティー」へようこそ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年も残りわずか。まだ夕方と思っていたら外は真っ暗で冷たい風が吹きつけ、本格的な冬の訪れを感じますよね。そして12月、一年最後のお楽しみといったら、クリスマス!

華やかなイルミネーションに、どこからともなく聞こえてくるジングルベル。いつもよりもおめかししたドレス姿で出かけた先に待っているのは、美味しいご馳走に、サプライズプレゼント?!

そんなわくわくするクリスマスパーティーが、少しだけ早く11月30日(金)に渋谷・道玄坂奥にある『カーサ アスティオン』にて開かれた様子。 オトナ女子が楽しめるコンテンツが盛りだくさんとの噂を聞きつけ、潜入取材をしてきました!

■星のようにはじけるスパークリング日本酒で乾杯!

東急百貨店東横店の女性プロジェクト「渋6組」主催のこのパーティーは、“ちょっとオトナな新しい私に”をテーマにし、上品で華やかな『和』をとりいれた「くりすますパーティー」。

19時からの開会に先駆けて、多くの参加者がぞくぞくと会場に集まります。

和風ということで、乾杯酒はシャンパンではなく、スパークリング日本酒!参加された方々の中からラッキーなお二人が抽選で選ばれ、スパークリング日本酒をシャンパンタワーの上から注ぎます。初めての体験に、思わず笑顔も溢れてしまいます。

そしてスパークリング日本酒を提供してくださった、日本酒〈七賢〉の蔵元、山梨銘醸株式会社 北原対馬さんの「メリー・クリスマス」の掛け声と共に乾杯!

私も我慢できず、一口いただきます!口に含んだとたんにはじける細かな泡と日本酒らしい芳醇な香り。でも、後味はすっきりとドライで飲みやすいスパークリング日本酒です。

「スパークリング日本酒『星ノ輝』は、シャンパンの製法を取り入れている日本酒で自然な炭酸ガスが含まれています。蔵元がある山梨県北杜地市は星がきれいな場所です。グラスに注ぐと、泡が星のように輝いているように見えることからこの名前がつきました」と、北原さんからの紹介がなんともロマンティックでクリスマスにぴったり!

もうひとつ会場に用意されていたのは、にごり酒の『山ノ霞』。うっすらと霞のように舞うオリの中に立ち上るきめ細かい泡はやさしく、フルーティな吟醸香が鼻腔をくすぐります。『星ノ輝』よりも米の旨味と甘みをしっかりと感じられる、少し甘めなスパークリング日本酒です。

さらに日本酒に挑戦しづらいという人には、パーティーオリジナルカクテル、ベリーなどを『山ノ霞』にいれたスペシャルカクテルも♪

そして、みなさんお待ちかね!のブュッフェタイム。

手前から「和風カルパッチョ」、「シェフ特製 角煮」、「西京焼き」。

こちらは「キノコとベーコンの手作りキッシュ」。

このほかにも、「季節の野菜サラダ~和風仕立て~」、「シェフ特製 和風パスタ」、「ガランティンとスモークチキンの盛り合わせ」、「シューファルシ コンソメ デュブライユ」、「ちらし寿司」とデザートも交えた10種の「和」をテーマにした特製クリスマスブュッフェメニューが揃いました。

お腹を満たしたところで、ここからはクイズタイム。

みなさん、日本で一番日本酒を消費している都道府県はどこだと思いますか?秋田県、京都府、石川県の3つの選択肢に悩んでしまいますが、やっぱり米どころ!の「秋田県」が正解です。

では日本酒は水と米からできていますが、水の配合比率はどれくらいでしょうか?40%、60%、80%の3つの答えがありますが、ヒントは日本酒の制作過程。「まず米を蒸して麹をつくり、水と混ぜます。それをろ過すると、酒粕、そして液体は日本酒になります」と北原さん。つまり大量の水が必要になるので、正解は「80%」でした!

このように即席チーム対抗で挑んだ、お酒に関する三択クイズと一緒に進む〈七賢〉北原さんのトークショーは大盛り上がり。なんと5問すべて正解された優勝チームには〈七賢〉オリジナルのエプロンがプレゼントされました。これはうらやましい!

■グリッターで華やぐ〈エレガンス〉のメイクアップショー

パーティーが進むと、ステージでは〈エレガンス〉メイクショーがスタート!〈エレガンス〉専属のメイクアップアーティストNAKASONEさんによるパーティーにぴったりのオトナな魅力を引き立てるメイク術を教えてくれました。普段のメイクにも使えるヒントがいっぱいなので必見です。

今回使用するのはブランドイチオシのメイクアイテム。「メイクが崩れたら試合終了!」の一言から紹介されたのは、〈エレガンス〉で大人気のフェイスパウダー『ラ プードル オートニュアンス』。朝につけたら一日くすまず、汗にもくずれないと、NAKASONEさんのお墨付きです!

冬におすすめのカラーも紹介!紫外線を吸収しやすい人はオレンジが少し入った6番を、日やけで肌が赤くなりやすい人は1番を仕上げにつけると、冬のメイクに透明感がでます

顔の中央は毛穴が開きやすくくずれやすいので、きちんとのせること。フェイスパウダーははたきがちですが、毛穴を隠すには、毛穴の中に入れ込むように粉をつけるといいのだとか!

「アイブロウのリキッドタイプは、書くものではなく、のせるもの!」
眉の土台をパウダーで描いたあと、ペンをハの字型に持って、ぺたぺたと細い毛先を眉尻部分に置いていくだけで、自然な眉尻が完成!

ポイントメイクには、11月18日(日)に発売された限定コフレ『エレガンス コフレ キャプティバン(※)』に含まれる限定アイカラーパレットを使います。
(※お一人様1点まで。なくなり次第終了です)

「光が少ない冬こそキラキラを集めよう!」とNAKASONEさん。ラメが流行中の今、グリッターのような粒の大きなラメを使うと、旬な表情になるとのこと。

しかし、オトナはゴールドだけだとくすんで見えがち……そのため、少しくすんだピンクをアイホール全体に入れ、その上にゴールドを全体的に重ねると、目元に立体感が出て、キラキラさせてくれます。

ホルモンタンク、涙袋にもゴールドをのせ、黒目の下にはピンクをオン!目のキワに肌なじみの良いカーキブラウンを二重幅くらいに入れて、目頭のところにポンとハイライトをのせれば完成。

ベストコスメ入りの『フルエクステンション マスカラ』は、ロング&ボリュームを叶えられるマスカラで、その秘密はブラシの形状にあり!液体を多く含む短い毛のブラシで根本からボリュームを出し、繊維が絡む長い毛のブラシのほうを毛先だけにつければ長さが出ます。さらにカールキープしてくれるのでゆっくり持ち上げながら、つけていくと自然なカールに!

アイメイクに加えて、今年はリップが気になる年。新作の『リクイッド ルージュ ビジュー』は濡れたようなツヤが出て、発色が良くおすすめ! どうやら1:2の割合で下唇を厚くすると、男性の目線を集めるらしい魅力的なくちびるになるというのです。これは試してみたい!

明日からすぐきれいになれるヒントが盛りだくさんのメイクショー。商品が気になった人には、会場後方にあるテスターバーでお試しも頂けます!

〈エレガンス〉のアドバイザーさんによるタッチアップはもちろん、メイクショー後にはNAKASONEさんも加わり、楽しいトークに盛り上がりながら、普段なら聞けないプロのアドバイスに耳を傾けていました。

■パーティー限定のコラボレーションケーキin升?!

いよいよパーティーも大詰め。やっぱりクリスマスには、甘いケーキが欠かせません。今回は、〈ラ・テールセゾン〉おすすめの冬の季節限定品いちごとパイ生地のパリパリ食感が特徴のケーキと、このパーティーでしか食べられない限定ケーキ!〈ラ・テールセゾン〉×〈七賢〉のコラボーレ―ションによる「くりす升けぃき」が登場しました。

升に入ったオリジナル・ケーキは〈七賢〉の故郷・山梨県産のものづくし。山梨県産の幻のお米ともいわれている「農林48号」を使用したライスプリン仕立てで、トッピングには山梨県産のりんごをカラメリゼ。仕上げに、〈七賢〉の日本酒の風味をしっかり感じられるサバイヨンソースをかけた贅沢な一品です。

一口頬張れば、美味しさにこんな表情になっちゃいますよね!

美味しいお酒と食事、そしてメイクショーなどお腹も心も満たされたクリスマスパーティーは、終始大盛り上がり。初対面の人でもクイズのチームで打ち解けたのか、和気あいあいと話されていて、メイクショーでも歓声が上がる場面もありました。

最後にみなさんで記念撮影。楽しい一日となりました!

もう間近に迫った本番のクリスマスをみなさんはどう過ごされますか?家族でのんびりと、大切な人としっとりと、友人たちと賑やかに。

いずれも、皆さんの笑顔が続くハッピーな一日になりますように。メリー・クリスマス!

※記事の内容は公開時点の情報です。価格等の情報については変更している可能性がありますのでご了承ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加