【SHIBUYA NOW!】 ~〈プリミエル〉から世界的に人気の“死海”コスメ 「マスク ミラクル ノワール」をおすすめ!~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

渋谷の「今」を切り取ってお届けする「SHIBUYA NOW!」。今回は、イスラエル発のスキンケアブランド〈プリミエル〉から、死海の神秘が詰まった代表作「マスク ミラクル ノワール」などをピックアップ!

傷ついた肌を癒しに世界中から人々が訪れる“地球上最大の天然スパ”死海。古の時代からセレブに愛され、かつてはクレオパトラが美を追求すべく死海に訪れていたんだとか。

そんな死海の神秘的な治癒力をコスメに取り入れているのが、世界70国に展開するイスラエル発のスキンケアブランド「Premier(プリミエル)」。

今秋のオススメは、ブランドの代表作「マスク ミラクル ノワール」です。

このアイテム、よくある一般的なマスクとは一味ちがいます。

まずは、500円玉(マスカット大)くらいの適量をとり、メイクを落とした清潔な顔の上にのせます。

指の腹でクルクルと気持ちよくマッサージ。濃密な泥が毛穴の奥の汚れをやさしく掻き出し、肌の余分な角質をオフできます。

マスクを薄く均等に伸ばしたら、15〜20分間ほど置きます。

時間がたったら、付属の「ブラックミネラルバー」をティッシュに包んで、肌の上をスルスルと滑らせると……あら不思議!

毛穴の汚れをしっかり吸着したマスクの黒い粒が、磁力でどんどんティッシュに吸い付き、摩擦なしで汚れを取り去ります。

「毎日のケアで取りきれない汚れをくまなく落とし、たっぷりと栄養補給を行うのが美肌の近道。ぜひこのマスクで週1〜2回はディープクレンジングを。マスクの中には、肌の水分量を高める作用が期待できるレチノールのほか、植物の天然オイルもたっぷりと含まれていますよ」(スタッフ・南崎さん)

ケアの後はしっとりと潤って、キュッと肌が締まったような印象も。

同時に、肌の乾燥しがちな秋は“プレステージ”シリーズのセラムとクリームも必見です。

「コンセントレイティッドフェイシャルセラム」は死海のミネラルや天然の植物オイル、レチノール、ビタミンEなどを贅沢に配合。トロッとしたテクスチャーで、指でなじませるとぴったり肌に密着します。

ぐんぐん浸透していくので、オイルが苦手な人でも気兼ねなく使えそう。柑橘系の爽やかな香りにも癒されます。

一方、肌の水分・油分のバランスを整えながら、保湿・肌ツヤの調整など多目的に使えるのが「リファイニングモイスチャークリーム」。肌なじみがよく、もっちりと吸い付くような触り心地に仕上がります。

世界が憧れる“死海”のミネラルは、まさに肌のごちそう。季節の変わり目で肌が弱りがちなこのシーズンこそ、このスペシャルケアで肌をいたわってみては。

■渋谷駅・東急東横店 西館5館 化粧品売場
〈プリミエル〉マスク ミラクル ノワール・・・〈税込〉17,380円
〈プリミエル〉コンセントレイティッドフェイシャルセラム・・・〈税込〉15,730円
〈プリミエル〉リファイニングモイスチャークリーム・・・〈税込〉11,110円

※記事の内容は公開時点の情報です。価格等の情報については変更している可能性がありますのでご了承ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター
矢口あやは
矢口あやは
Ayaha Yaguchi
6月14日、大阪生まれ。旅行・カルチャー系の雑誌やWEBを中心に、グルメ、文化、歴史、アウトドアなどのジャンルで活動。2014年に狩猟免許を取得。2019年からヨット専門誌『Kazi』(舵社)の海ガールとして連載がスタート。
執筆記事一覧