エディター・大森奈奈の「東急百貨店 東横店で選ぶ手土産リスト」vol.12

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

撮影スタッフのごはん、取材時の差し入れ、お世話になっている方への贈り物etc.毎日いろいろな人たちと仕事をするエディターにとって、“手土産を選ぶこと“は日常。そこで、エディター大森が仕事はもちろんプライベートでも役立つ “ハズさない手土産”をお届けします。

校了日の夜食の差し入れに。つきぢ 松露「厚焼きたまご」

校了。それは、雑誌を作る過程で、最もエネルギーを注ぐ過酷な作業。誤字脱字がないか、文章に矛盾点がないか、写真の色味は問題ないかなどをはじめ、すみずみまで全神経を尖らせるようにして確認し、修正を入れる。もちろん校閲部のチェックも入るとはいえ、最終的な責任は自分にある。校閲部から最終原稿が戻ってくるのは、だいたいいつも夕方頃。それから取り掛かるので、どれだけ集中しても終電ギリギリ、下手するとそれ以上かかってしまうのが常。夜ご飯を食べに出かける時間もなければ、心の余裕もない。編集部でさっとつまめるお惣菜があるととてもありがたい。

そんな校了日のお供に、よく登場するのが「つきぢ松露」の厚焼きたまご。自分の分にくわえ少し多めに買っていき、夜ご飯を食べ損ねた人たちの差し入れにする。「つきぢ松露」は、寿司屋として大正13年に開業。昭和21年以降は卵焼専門店として歴史を刻む老舗だ。ぎゅぎゅっと詰まった硬めの卵焼きは、しっかりめにきいたダシと、甘さ控えめな味つけが疲れきった体に優しく染みわたる。そして、創業70年以上も変わらない伝統の味を頬張りながら、ぼんやりと考える。猛スピードで変わりゆく流行と、紙媒体のこれからについてーー。

松露 ¥864(税込)

▼Information
つきぢ松露
渋谷マークシティ 地下1階 東横のれん街
TEL: 03-3477-4329
渋谷区渋谷2-24-1渋谷駅・東急東横店 東横のれん街
営業時間 :10:00~21:00

▼大森奈奈 プロフィール
大阪府出身。フリーランスのエディター&ライターとして、女性ファッション誌、WEBメディアを中心に活動。アラサー女性の目線に立った企画を得意とし、レディスファッションを軸に、美容、グルメ、ライフスタイル系まで幅広いジャンルの編集・執筆を行う。

写真:馬場紹升
http://www.baba55.com

※記事の内容は公開時点の情報です。価格等の情報については変更している可能性がありますのでご了承ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加