「ベイン理紗」〜今日も渋谷と。Vol.2〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日々めまぐるしく変化し続ける渋谷。注目の女性と一緒に渋谷に赴き、フィルムカメラで今日の渋谷を切り取る。

吸い込まれそうな美しい目。おしゃべりしたり笑顔が溢れると、ひゅっと年相応な表情が戻ってくる。今にもスキップしそうな軽い足取りと手の動き。ベイン理紗と渋谷の宮下公園と渋谷川付近をめぐる。

「渋谷って毎日知らない街になる気がします。でも子供も会社員もおしゃれな人も、おじーちゃん、おばーちゃん、学生も誰が歩いてもいい街。」

「一週間、いや三日後でも間が空くとすごく変化してる。

前まであったものがいきなりなくなってたり、こんなに景色が変わる街ってないんじゃないかな。いつまでもアウェーな街って感じです」

「歩くの大好き、今日みたいに散歩しながらの撮影もすごく楽しい。

こんな街なんだ、あ、新しいビルが建ったんだ、って新しい発見もたくさんできました。自分の私服で渋谷の街を歩きながらの撮影ってなんだかうれしかったです」

「撮影の一週間前に20歳になりました。モデルのスタートは中学校3年生のとき。
モデルを頼まれて、完成した写真を見てみたら、自分じゃない自分、今まで見たことのない自分が写っていました。そしてその撮っている人がとっても楽しそうで。
そうそう、この宮下公園の歩道橋で撮影したんですよ!」

「その経験に刺激を受けてカメラをはじめました。打ち込んでいたスポーツをやめて、カメラの勉強、そしてカメラマンを一番近くでみれるモデルをはじめました。」

「今はたくさん出会って、経験して、刺激をもらいたいです。
モデルとしても、飛躍したい。自分が自分が!と前に出るより、企画に合わせて寄り添えるモデルになりたいし、自分ならではの考えを発信できるようにしたい。

将来の夢はモデル兼カメラマン、ではなくて、モデルもカメラマンとしてもきちんと両立できる人。私の感性を打ち出せるカメラマンにもなりたい。今は自分の将来が楽しみで、楽しいです」

“ベイン理紗”

1999年10月2日生まれ。東京都出身。中学生の頃からモデル活動を開始。現在では「Kiitos.」「NYLON JAPAN」「SPRiNG」など数多くのメディアや、ブランドのカタログモデルに起用。その傍ら、大学で写真を学び、スタイルブックの撮影など、カメラマンとしての活動も行う。注目のアップカミングガール。

【Web】http://www.hirata-office.jp/talent_profile/woman/bayne_lisa.html
【Instagram】https://www.instagram.com/lisabayne_official/

■Make Up Item

アイシャドウ:〈アンプリチュード〉アンプルラブ フォーアイズ ホリデーリミテッド
02 グレイッシュシルバー 〈税込〉8,580円(数量限定品)

マスカラ:〈アンプリチュード〉エクストラボリューム カラーマスカラ
02 ボルドー 〈税込〉4,840円

マスカラベース:〈アンプリチュード〉マスカラベース 〈税込〉4,400円

ネイル:〈アンプリチュード〉コンスピキュアス ネイルカラー
16 ガンメタリックシルバー 〈税込〉3,850円

■Information
〈アンプリチュード〉
+Q(プラスク)ビューティー 渋谷スクランブルスクエア ショップ&レストラン6階

写真:湯浅亨  ヘアメイク:浅野絢美(LECO) 編集:高橋優璃

※記事の内容は公開時点の情報です。価格等の情報については変更している可能性がありますのでご了承ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター
高橋優璃
高橋優璃
Yuri Takahashi
出版社の女性向けメディアにてWEBディレクターとしてSNSやビューティ、占いコンテンツなどを担当。 その後独立し、女性向けWEB媒体のエディター、雑誌のライター、大手企業のカタログエディットなどを手掛ける。
執筆記事一覧