【Staff Voice】~〈ADDICTION(アディクション)〉から、2019年冬の新作リップをおすすめ!~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年11月に誕生した渋谷駅直結の新たなランドマーク「渋谷スクランブルスクエア」。渋谷エリア最大級の40ブランドを誇るビューティーフロア「+Q Beauty」から、人気ブランドが最旬の“声”をお届け。

今回は、〈ADDICTION(アディクション)〉より11月15日(金)に登場したばかりの最新作「ザ リップスティック」をピックアップ!

世界で活躍するメイクアップアーティストのオリジナルブランド〈ADDICTION〉。豊富な色数やテクスチャーが魅力の一つで、渋谷スクランブルスクエア内の店舗でも99色の「ザ アイシャドウ」がひときわ目を引きます。

12月のおすすめは、11月15日(金)に発売したばかりの「ザ リップスティック」。

「冬の新作コレクションとして、ボールド(15色)、シアー(15色)、サテン(9色)、クレヨン(8色)の4タイプが登場しました。タイプによって質感が変わるのが楽しいので、お一人でたくさん買っていかれるお客さまもいらっしゃいますよ」(スタッフ・鎌田さん)

ボールドタイプの中で鎌田さんのイチオシは「#008 Rude Boyルードボーイ」。

「見たままの色がのる、発色とツヤ感がボールドタイプの魅力。とくに『ルードボーイ』は、けだるさのあるスモーキーローズ。これ1本あれば、ヌーディでおしゃれな唇に仕上がりますよ」(鎌田さん)

サテンタイプの人気は「#009 Flashback フラッシュバック」

「繊細なパールの美しい光沢が唇をふっくらと見せてくれるのがサテンタイプ。一番女性らしく仕上がる気がしますね。今グリッターやラメがトレンドなので、『フラッシュバック』が売れ筋。カンタンに旬のお顔になれますよ」(鎌田さん)

シアータイプの一番人気は「#006 Best Mistake ベスト ミステイク」

「フレッシュで透けるような透明感を唇にまとえるのがシアータイプ。カジュアルにも使えるし、重ねづけも楽しいタイプのリップです。とくに『ベスト ミステイク』は、とろけるようなディープローズがモダン。重ねるときちんと感がでるので、一番人気ですね」(鎌田さん)

左から「#008ルードボーイ」「#009フラッシュバック」「#006ベスト ミステイク」

実際につけてみると、タイプによって受ける印象が「こんなにちがうの!?」とびっくり。タイプごとに何本も買っていくファンの気持ち、わかっちゃいました。もうすぐ2020年を迎えるこのシーズン、唇のカラーと質感を操って、“新しい自分”を見つけてみては。

〈ADDICTION〉ザ リップスティック ボールド(新15色)・・・〈税抜〉3,200円
〈ADDICTION〉ザ リップスティック サテン(新9色)・・・〈税抜〉3,200円
〈ADDICTION〉ザ リップスティック シアー(新15色)・・・〈税抜〉3,200円
〈ADDICTION〉リップクレヨン(新色3色・復刻新色5色)・・・〈税抜〉2,300円

■渋谷スクランブルスクエア6階「+Q Beauty」

※記事の内容は公開時点の情報です。価格等の情報については変更している可能性がありますのでご了承ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加