【Staff Voice】~ファッション誌掲載の服が買える〈HAPPY PLUS(ハッピープラス)〉から、春夏秋冬ヘビロテしたい重宝ワンピースをおすすめ!~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「渋谷スクランブルスクエア」4階にあるファッションストア「428-224(シブヤ224)」から最旬の“声”をお届け。今回はコーナーの一角にある〈HAPPY PLUS(ハッピープラス)〉から、女性誌『Marisol(マリソル)』に掲載されたワンピースをピックアップ!

ここは東急百貨店がプロデュースする、大人の女性が集うセレクトストア「428-224(シブヤ224)」。その一角にあるのが、集英社が運営する〈HAPPY PLUS(ハッピープラス)〉です。出版社のアパレルコーナーって、一体どんなアイテムを扱ってるんでしょう?

「ここでは集英社の雑誌『LEE』『Marisol』『éclat』に掲載されているアイテムをはじめ、デザイナーのセレクトアイテムなどを取り扱っているんですよ。雑誌が発売されたタイミングで一部の商品が入れ替わるので、毎月、必ず新作が入ってきます」(スタッフ・平澤さん)

大きく開けた窓から自然光が差し込み、開放感があって、広々として気持ちいい店内です
ここは『Marisol』のコーナー。お隣には『LEE』のコーナーがありました

「これらは集英社FLAG SHOP(https://flagshop.jp)というオンラインショップでも購入が可能なのですが、店頭のいいところはアイテムのサイズや色、素材を実際に確かめてから買えること。もちろん、お取り寄せも承っています」(平澤さん)
雑誌ならではのコラボ商品や限定品を展開するとともに、デザイナーズブランドに特化したECサイト「mirabella(ミラベラ)」のセレクト商品も販売しているそう。

「雑誌を見てご来店くださるお客さまが多く、美容院帰りの方にもよくお見えになりますね」(平澤さん)

『MARISOL』2月号に掲載された「エムセブンデイズ バンドカラーとろみワンピース」
実際に着るとこんな感じ。かろやかで着心地が良さそうです

「この『バンドカラーとろみワンピース』は色は黒とネイビーがあり、薄手のわりに透けにくく、着まわしがきくのも魅力です。今の季節は中にタートルを着てもいいですし、春は前を開けて羽織としても使えます。夏の冷房対策にカーディガン対策に持つこともできますから、1着あれば一年中活躍してくれるはずです」(平澤さん)

バッグやストールといった小物も揃っています
店内には、雑誌が並ぶ棚も。ゆったりとソファに腰掛けて、欲しいお洋服をリサーチ!

集英社のファッション誌から抜け出てきたアイテムたちがずらりと揃う〈HAPPY PLUS〉。雑誌をめくって気になるアイテムを見つけたら、ぜひのぞいてみてください!

〈HAPPY PLUS〉エムセブンデイズ バンドカラーとろみワンピース・・・2万900円(税込)

■渋谷スクランブルスクエア4階「428-224(シブヤ224)」
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000092.000011454.html

※記事の内容は公開時点の情報です。価格等の情報については変更している可能性がありますのでご了承ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加