イエベブルベ診断で圧倒的な化粧上手に!自分のパーソナルカラーを診断しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

美容好きの女子が注目するイエベ・ブルベ診断とは

「このカラーかわいい!」と購入したファンデーションやアイシャドウ、リップなどのコスメ。実際に肌につけてみると、なんだか自分の肌にマッチしないといった経験をした方も多いのではないでしょうか。

これは、自分の肌(色素)に似合うカラーではないのが原因の一つ。この自分の肌の色を診断できるのが「イエベ・ブルベ診断」です。
自分のカラーを知ることで、自分の肌の調和するコスメ選びをすることができるので、より毎日の化粧が楽しくなりますよ!

「イエベ」=イエローベース

イエベとは、イエローベースの肌を指します。一番わかりやすい判断方法としては、血管の色が緑っぽい方。コスメのカラーを選ぶときは、少し黄色寄りのものを選ぶと肌の色が明るくなりますよ。

また、一年中同じカラーというわけではなく春の場合はピンクや黄色、水色、秋はピンクに加え茶色やオレンジの色がおすすめなど、イエベタイプであっても、季節によってカラーを使い分けるとよりコスメが肌に馴染みます。

「ブルベ」=ブルーベース

ブルベはブルーベースの略で、血管が青色系の方はブルベタイプと言われています。ブルベの場合、夏はピンクや赤系、ブルー系の色がおすすめで、冬はモダンな濃いピンクや赤、紫などもおすすめのカラーです。

イエベ・ブルベ診断はどこでできるのか

イエベ・ブルベ診断はセルフチェックでできます。正確な詳しい結果が知りたい場合は専門家などに聞いて診断してもらうのがおすすめ。では、今すぐできる簡易チェックやってみましょう!

以下の項目にマッチしたらイエベ系

❏ 血管の色が緑系
❏ 手のひらが黄色っぽい
❏ 白目がアイボリー系の色み
❏ ゴールド系のアクセサリーが似合う
❏ くすみが気になるタイプ

以下の項目にマッチしたらブルベ系

❏ 血管の色が青系
❏ 手のひらがピンクor青っぽい
❏ 白目がやや青色っぽい
❏ シルバー系のアクセサリーが似合う
❏ 血色がなくなりやすいタイプ

イエベとブルベの中間色「グリベ(グリーンベース)」

イエベ、ブルベの特徴から自分がどちらか判断できる人もいれば、イマイチ判断がつかない人もいます。どちらにも当てはまらない気がずる人は「グリベ」=グリーンベースのタイプかもしれません。

グリベは、イエベ(黄)とブルベ(青)を足した中間色。黄色のファンデーションは肌になじまず、ピンク色系の場合は、顔が赤っぽくなるため、なかなかファンデーションの色を見つけにくいという人も多いはず。

そのため、できれば緑系のコントロールカラーを利用したり、可能な限り黄色や赤っぽさがないファンデーションを選んだりするのがおすすめですよ。
口紅は赤身のあるレッド系、アイシャドウは紫やグレーを選んでみるとよいのだそうです。

セルフチェックでイエベ・ブルベがわからない時

セルフチェックでわからない…という時は、次の方法でチェックしてみるのもおすすめ。

1.専用キットを利用する

複数の色のファンデーションがセットとなっている専用キット。自分の腕に全てのカラーをつけて比べると、肌に馴染んでいるか、浮いているかがわかります。特にグリベでファンデーションのカラー選びに悩んでいる方にはおすすめですよ。

2.専門家に診断してもらう

百貨店などのコスメ売場などで専門家にチェックしてもらうのもおすすめ。肌に合う色がわからないことを相談すれば、いろんなカラーを肌で試してくれます。今持っているコスメが何だか自分に合わないと感じたら、専門家に診断してもらい、コスメを見直してみてはいかがでしょうか。

イエベ・ブルベがわかればコスメ選びも失敗しない!

コスメ売場で素敵な色!と思って購入したものの、実際使ってみると合わなかった…とショックを受けることもよくありますよね。改めて自分のパーソナルカラーを知ることで、自分の肌が映えるコスメ選びをすることができますよ!ぜひこの機会に診断してみてください。

※記事の内容は公開時点の情報です。価格等の情報については変更している可能性がありますのでご了承ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加