「月山京香」〜今日も渋谷と。Vol.5〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日々めまぐるしく変化し続ける渋谷。
注目の女性と一緒に渋谷に赴き、フィルムカメラで今日の渋谷を切り取る。

意志のある目元に、軸のある強い立ち姿。
撮影する手を止めれば、懐っこい笑顔で柔らかくその場を包むギャップに惹かれてしまう。代々木公園の早い春と共に月山京香を捉える。

「大阪出身で、大学進学と共に上京してきました。
はじめての渋谷は中学2年生の時。109でレザー風のスカートを買いました。これが渋谷かあ、と感動した記憶があります。
今はしょっちゅう渋谷にいて、友だちとずっとおしゃべりしています。根っからの関西人だから、話すの大好き! 実はツッコミ役なんですよ」

「渋谷って誰とも目が合わない街だなって思います。目線が目的地に向かっている人ばっかりだな〜ってある時気がつきました。
すぐに変わるところも、でも全然変わらないところもある時代を感じる場所です」

「「アンミカ先生が教えるパリコレ学」(MBS/TBS系列のTV番組「林先生の初耳学」の人気企画)に一期生として参加させてもらってから、たくさんの方に知ってもらう機会が増えて、応援のコメントもたくさん頂けて嬉しかったです」

「その中で、一重まぶたに悩んでいるというコメントを女性からいただく機会も増えました。
私も昔、やっぱり二重の方がいいのかな? とアイプチに挑戦したこともありましたが、どうしても自分の雰囲気と合わなくて。」

「一重まぶたであることが私の貫きたい個性だと思っているし、一重がかわいくないっていう風潮を払拭したいんです。これからも一重でもかわいくなれることをどんどん発信していきたい」

「やってみたいことはたくさんあって、ファッション媒体の仕事はもちろん、音楽が大好きだから音楽の仕事に携わったり、大学で日本史の勉強をしているから日本の魅力について伝えたり……。
ヨージヤマモトの洋服のファンなので、ヨージのショーで歩くことがずっと夢。叶えられたら嬉しいです。丁寧に仕事をして、自分のやってみたいことにたどり着けたらいいな」

“月山京香”
2000年8月16日生まれ、大阪府出身。
2017年よりモデル活動をスタート。MBS/TBS系列のTV番組「林先生の初耳学」内の企画、「アンミカ先生が教えるパリコレ学」の一期生として参加し、一躍注目を集める。
小学館「美的」他、多数の雑誌や広告のモデルとして活躍。東京コレクションではショーモデルとしても参加。
今後が期待されるミレニアル世代モデル。

【Web】https://irving.co.jp/talents/kyoka-tsukiyama/
【Instagram】https://www.instagram.com/i_am_kyoka_yade/

■Make Up Item

アイシャドウ:〈エトヴォス〉ミネラルクラッシィシャドー マンダリンブラウン
〈税込〉4,400円
アイカラー・チークカラー:〈エトヴォス〉ミネラルマルチパウダーI トープピンク
〈税込〉2,530円
リップ:〈エトヴォス〉ミネラルシアールージュ オレンジペコ
〈税込〉3,300円

■Information
〈エトヴォス〉
+Q(プラスク)ビューティー 渋谷スクランブルスクエア ショップ&レストラン6階

写真:湯浅亨 ヘアメイク:浅野絢美(LECO) 編集:高橋優璃

※記事の内容は公開時点の情報です。価格等の情報については変更している可能性がありますのでご了承ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター
高橋優璃
高橋優璃
Yuri Takahashi
出版社の女性向けメディアにてWEBディレクターとしてSNSやビューティ、占いコンテンツなどを担当。 その後独立し、女性向けWEB媒体のエディター、雑誌のライター、大手企業のカタログエディットなどを手掛ける。
執筆記事一覧