【Staff Voice】~〈CLINIQUE(クリニーク)〉からは超ベストセラー!実力に唸る拭き取り化粧水をおすすめ~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「渋谷スクランブルスクエア」6階にあるビューティーフロア「+Q Beauty」の人気ブランドが最旬の“声”をお届け。今回は〈CLINIQUE(クリニーク)〉から、古い角質をやさしく落とす拭き取り化粧水をピックアップ!

1968年にニューヨークで誕生して以来、皮膚科医の問診をヒントに独自の肌カウンセリングを開発し、一人ひとりの肌悩みに合わせた提案を続けてきた〈CLINIQUE(クリニーク)〉。

拭き取り化粧水の最高峰として名高い「クラリ ファイング ローション」シリーズもその一つ。乾燥肌タイプや混合肌タイプ、ニキビ肌タイプ、アルコールなしタイプなど、それぞれの肌タイプに合わせた6種類を展開しています。

「クラリ ファイング ローション」。各自の肌質はスタッフさんが触診で調べてくれます。うれしい!

「肌を乾燥させることなく不要な汚れだけを取り除く、角質ケア用の化粧水です。無香料でアレルギーテスト済み。肌に優しい成分だけを使用しているから古い角質を穏やかに取り除けるんですよ」(スタッフ・小川さん)

売れ筋は、日本人の肌でもっとも多い「混合肌」に合わせて作られた2番。

でも、そもそも角質ケアができる化粧水ってどういうこと? 朝晩顔を洗っているワケだし、そんなに溜まらないんじゃない? と思っていたら、なんと……

“テープテスト”としてテープを手の甲に貼って(左)、テープはとれた古い角質で真っ白に…(右)キャー! これがいらない古い角質かぁ!

では、古い角質を取った場合と、取らない場合。一体どう違うのでしょうか?

クラリ ファイング ローションを染み込ませたコットンで「左手」の手の甲をクルクルと優しく拭き取ります。その後、乳液を両手にのせてなじませてみると…

うそー!? おわかりになるでしょうか、両手の違いが!

左手は乳液を吸い込むようにぐんぐん肌に馴染んでいく! 一方、右手はいつまでも乳液が白く残ったまま。吸収の仕方が明らかに違います。これはスゴイ。

拭き取る時は綿100%の専用コットンがオススメ。厚みがあって、肌を傷めません。ふわふわ。

ああ、びっくりした。角質ケアの重要性を実感したひとときでした。朝晩、やさしく肌を拭き取り、古い角質をちゃんと取り除いておくことで、ぐんと透明肌に近づけそうな気がした「クラリ ファイング ローション」。皮脂が出やすいこれからのシーズンも重宝しそうです!

〈CLINIQUE〉クラリ ファイング ローション2・・・〈税込〉3,850円
〈CLINIQUE〉クリニーク コットンN・・・〈税込〉660円

■渋谷スクランブルスクエア6階「+Q Beauty」

※取材時(2020年2月)の情報です。売場の商品構成など異なる場合がございますのでご了承ください。

※記事の内容は公開時点の情報です。価格等の情報については変更している可能性がありますのでご了承ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加