【お悩み相談】「気がついたら50代後半。ひとりぼっちだと気がつきました…」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人生の迷子さん、み〜んないらっしゃい♪ メディアで大人気のオネエ精神科医・Tomyさんによる“お悩みクリニック”へようこそ。悩める子羊さんたちからぞくぞくと寄せられているご相談にズバリ答えます!

「人生を振り返ってみたら…」会社員のドラゴンさんからお悩みです

気がついたら50代後半。一度は結婚し、子育てをして、離婚もし、一通りやりましたが、ひとりぼっちだと気がつきました。このまま死ぬまでただ生きて、誰の役にも立たないかもしれない。こんな人生が来るなんて、予想していませんでした。若い時のエネルギーもなく、愛する人も現れない…。むなしくてどうしていいかわかりません。(56歳・会社員・ドラゴンさん)

こんにちは、Tomyです。

いやいやいや、人間ってもともと一人で生まれてきて一人で死んでいくものなのよ。だから、その条件はみんな同じなのよ。

でも、条件は同じなのに、寂しい人と寂しくない人がいるの。

何が違うか、わかるかしら?

それは考え方なのよ。

残念ながら、あなたの考え方は寂しいわね。でも、大丈夫よ。今から考え方を変えてあげるから。

まず、結婚してきっと幸せな時間もあったでしょ? だったら前のご主人さんに幸せな時間を与えたわよね。

子どももできたのよね。すごいわよ。新たな命をこの世に産み出したのよ。めちゃくちゃ役に立ってるわよ。さらにしっかり育て上げたんでしょ? もう何もいうことないじゃない。

離婚もね、ちゃんとお互い別に歩んだ方がいいって考えて、決めて行動したんだから。お互いのためになったのよ。あなたは何が寂しくて、どこが役に立っていないっていうの?

今は50代、子どもも育て上げて、自分の時間がある。

新たなステージを楽しみなさい。試行錯誤しながらでいいのよ。その過程も楽しみなさい。ちっともむなしくなんかないわ。

参考になったかしら?

<過去のお悩み相談もチェック!>
【お悩み相談】「チョコレートを渡す人がいない私は寂しい人間でしょうか?」
【お悩み相談】「自分の顔を見るたびツライ。みんなきれいで妬ましい…」
【お悩み相談】「ひと混みがキライで苦しい。でも仕事だから行かなくちゃ…」

編集部では「お悩みの声」を募集中! ご応募の方はこちら

【Profile】
精神科医 Tomy(トミー)

精神保健指定医、日本精神神経学会専門医、 産業医。Twitter「ゲイの精神科医Tomyのつ・ぶ・や・き♥」が話題を呼び、半年で13万フォロワーを突破。覆面で雑誌、テレビ・ラジオ番組などにも出演し、2月5日には最新刊『精神科医 Tomyが教える 一瞬で不安が吹き飛ぶ言葉』(ダイヤモンド社)を上梓。

illustration:かわべしおん

※記事の内容は公開時点の情報です。価格等の情報については変更している可能性がありますのでご了承ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター
精神科医 Tomy(トミー)
精神科医 Tomy(トミー)
精神科医 Tomy(トミー)
精神保健指定医、日本精神神経学会専門医、 産業医。Twitter「ゲイの精神科医Tomyのつ・ぶ・や・き♥」が話題を呼び、半年で13万フォロワーを突破。覆面で雑誌、テレビ・ラジオ番組などにも出演し、2月5日には最新刊『精神科医 Tomyが教える 一瞬で不安が吹き飛ぶ言葉』(ダイヤモンド社)を上梓。
執筆記事一覧