料理研究家・河瀬璃菜のデパ地下レシピ「ローストビーフのタルティーヌ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

美味しい料理が所狭しと並ぶ、みんな大好きデパ地下!そのまま食べても、もちろん美味しいですが、一工夫加えるだけで一気に豪華な一品になるレシピを紹介します。お惣菜を多めに買いすぎた日や、ちょっといつもと違ったアレンジで食べたい日にぜひ作ってみてください。

12月になり、一気にクリスマスムードですね。昨今の状況により、今年のクリスマスは自宅でのんびりパーティーをするという方も少なくはないのではないでしょうか。
しかし、ただでさえ忙しい年末。お料理を作るのにそんなに時間や手間をかけられないですよね。今回はそんな皆様にぴったりの簡単クリスマスレシピをご紹介します。

材料を購入したのは、鮮度のいいサラダや惣菜を販売する渋谷マークシティ 地下1階 渋谷 東急フードショーの〈アール・エフ・ワン〉。

こういうデリ風のサラダって、家で作るとどうしてもワンパターンになりがちだし、材料費も嵩んでしまうので、気軽にこうして購入できるのは嬉しいですよね。

今回購入したのはこちら。「牛肉のグリル 霜降りひらたけのロースト添え ¥799/100g」。

クリスマスなので、少しだけ奮発!トモサンカクを使用した柔らかジューシーなサラダです。

今回はこちらを使って「ローストビーフのタルティーヌ」を作っていきます。
せっかくなので、同じ東急フードショーB1にある「ドゥ マゴ ベーカリー」でパンも購入しました。

この2品を使ったレシピを早速紹介しますね。

ローストビーフのタルティーヌ

材料(2人分)

牛肉のグリル 霜降りひらたけのロースト添え・・・200g
お好みのパン・・・4枚
レモン・・・適量
ディル・・・適量

作り方

1、パンをトースターでカリッとするまで焼く。

2、1にローストビーフ、レモン、ディルをのせる。

3、お好みでペッパーなどを散らす。

焼いたパンにのせるだけの簡単タルティーヌ。ローストビーフ以外にも色々なサラダをのせることで、テーブルも華やかにバリエーション豊かになりますよ。

カリッとしたパンにジューシーなお肉が合わさったタルティーヌはお酒のオトモにもぴったり!

ぜひ今年のクリスマスの1品に加えてみてはいかがでしょうか。

■アール・エフ・ワン
渋谷 東急フードショー(渋谷マークシティ 地下1階)
https://www.tokyu-dept.co.jp/shibuya_foodshow/shop/detail.html?shopcode=RF1

※記事の内容は公開時点の情報です。価格等の情報については変更している可能性がありますのでご了承ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター
河瀬璃菜
河瀬璃菜
lina kawase
河瀬璃菜 りな助(料理研究家・フードコーディネーター) 1988年5月8日生まれ。福岡県出身。レシピ開発、商品開発、食の企画やコンサル、レシピ動画制作、企画執筆、編集、イベントメディア出演、料理教室など食に纏わる様々な活動をしている。 SONY XperiaのCMやKIRIN本麒麟の広告への出演などその活動は多岐に渡る。 近年では地方を元気にするための6次化商品の開発に力を入れている。 著書「ジャーではじめるデトックスウォーター」「決定版節約冷凍レシピ」「発酵いらずのちぎりパン」 など
執筆記事一覧