料理研究家・河瀬璃菜のデパ地下レシピ「唐揚げタルタルのポケットサンド」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

美味しい料理が所狭しと並ぶ、みんな大好きデパ地下!そのまま食べても、もちろん美味しいですが、一工夫加えるだけで一気に豪華な一品になるレシピを紹介します。お惣菜を多めに買いすぎた日や、ちょっといつもと違ったアレンジで食べたい日にぜひ作ってみてください。

こんにちは。料理研究家の河瀬璃菜です。

3月に入り、暖かい日が増えて外に出るのが気持ちいい季節ですね。昨今の状況でなかなか外出をするのは難しいですが、太陽の下に出ることも心身の健康を考えると大切なことだなと感じる今日この頃。
今回は、公園やちょっとお外でランチをしたいなあという際にぴったりのサンドイッチのレシピを紹介します。

材料を購入したのは、渋谷マークシティ 地下1階 渋谷 東急フードショーの〈桂林〉。高級中華総菜のデリカテッセン。伝統的メニューから創作的メニューまで、「美味しく高級感のあふれる中華惣菜」を提供しています。

中華って家で作ろうと思うと、材料や調味料をたくさん揃えないといけなくて大変ですよね。こうして美味しい中華惣菜が食べられるのありがたい・・!

今回購入したのはこちら。「鳥の唐揚げ(640円)」

使用する食パンも東急フードショー内の「ドゥマゴベーカリー」で購入しましたよ。ポケットサンドに使用するので、切ってあるものでなく、1斤のパンがおすすめです。

この2品を使ったレシピを早速紹介しますね。

唐揚げタルタルのポケットサンド

材料(2人分)

唐揚げ…4個
厚切りの食パン…1/3斤
サニーレタス…適量
A
ゆでたまご(みじん切り)…1個
らっきょう(みじん切り)…25g
マヨネーズ…大さじ2
塩コショウ…少々

作り方

1.厚切りの食パンを、下まで貫通しないように半分くらい切り込みを入れる。

2.1にサニーレタス、唐揚げ、混ぜ合わせたAをたっぷりと入れる。

厚切りのパンにジューシーな唐揚げとたっぷりのタルタルソースを入れたポケットサンドの完成です。

濃厚な唐揚げにらっきょうの酸味が効いたタルタルソースが抜群に合います。お好みでコロッケにしたり、メンチカツにしたり、とんかつにしたりと、アレンジを楽しんでみるのもおすすめです。

お弁当にもぴったりのメニューなので、ぜひ作ってみてくださいね。

■桂林
渋谷 東急フードショー(渋谷マークシティ 地下1階)
https://www.tokyu-dept.co.jp/shibuya_foodshow/shop/detail.html?shopcode=YOKOHAMAKEIRIN

※記事の内容は公開時点の情報です。価格等の情報については変更している可能性がありますのでご了承ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター
河瀬璃菜
lina kawase
河瀬璃菜 りな助(料理研究家・フードコーディネーター) 1988年5月8日生まれ。福岡県出身。レシピ開発、商品開発、食の企画やコンサル、レシピ動画制作、企画執筆、編集、イベントメディア出演、料理教室など食に纏わる様々な活動をしている。 SONY XperiaのCMやKIRIN本麒麟の広告への出演などその活動は多岐に渡る。 近年では地方を元気にするための6次化商品の開発に力を入れている。 著書「ジャーではじめるデトックスウォーター」「決定版節約冷凍レシピ」「発酵いらずのちぎりパン」 など
執筆記事一覧
この記事の関連記事