自分にも社会にも心地よいものを買う「サステマ ~サステナブル雑貨マーケット」開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

突然ですが、皆さんにとって「ショッピングの楽しみ」はなんでしょうか。

”これだ!“というものに出会ったときの運命感?
これからの生活を変えるワクワク感?
より良いものを見つけたときの達成感?

商品を買うだけでも、実はこんなにたくさんの感情が芽生えています。
そんなショッピングの楽しみをもっと盛り上げる、新たなスタイルのイベントが開催されているのをご存知ですか。

サステナブルな買い物をしよう!「サステマ~サステナブル雑貨マーケット」を開催!

「SUSTAIMA – SUSTAINABLE ZAKKA MARKET-(サステマ~サステナブル雑貨マーケット)」の特別展示は、7月1日(木)~28日(水)まで渋谷スクランブルスクエア5F「+Q GOODS」内で、期間限定で開催されています。

本イベントは、東急百貨店と応援購入サービス「Makuake」とのコラボレーションによるものです。「サステナブル」をテーマに、「自分にとっても地球にとっても心地いい」新たなライフスタイルを提案する商品を、東急百貨店のバイヤーがセレクトしました。

でも、どこらへんが新しいスタイルなのでしょう?

実は、本展示では、商品に触れることはできても購入はできません。あくまでも商品の質感、香り、使い心地などを試すサンプル展示のみです。

商品横に置いてあるPOPのQRコードをスマホで読み込むと「Makuake」の各プロジェクトページに移動できるので、そこから商品を購入できます。

なぜそんな手間をかけるのでしょう?
それは「Makuake」ならではの、こだわりがあるからなのです。

アタラシイものや体験を応援購入できる「Makuake」とは?

一般のオンラインショップなどは、完成された商品やサービスを扱っていますが、「Makuake」は“これから生まれ、世の中に広がっていく商品やサービス”を販売しています。

つまり、まだ商品はできあがっていません。本イベントで購入できるのは、サポーターたちの応援によって、やっと世に出られる商品たちなのです。

応援の方法はいたってカンタンです!

「プロジェクト実行者」が立ち上げたプロジェクトページに行き、商品やサービスに対する想いやプロジェクト開発に至った経緯をチェックしましょう。彼らの想いやこだわりに共感したら、もしくはリターンの商品が気になったら、プロジェクトを「応援購入」します。

すると支援金額に応じたリターン(商品・サービス)や、プロジェクトの活動レポート、制作の様子がサポーターに送られます。新しいチャレンジなので、リターンの納期が遅れるなど、予定通りにいかないこともあります。サポーターは温かい目で見守りながら、ワクワクしてリターンの到着を待ちましょう!

実際に商品を見てみよう!

少し前置きが長くなりましたが、では実際に商品を見てみましょう!
ご挨拶遅れましたが、わたくし、ライターの小林が商品をレポートしたいと思います。

セレクトされた商品は、「自分にとっても地球にとっても心地いい」サステナブルなアイテムということですが、どんなものがあるのでしょうか。

こんなアバンギャルドな扇子も“サステナブル”?!
ボタニカル柄に頭箔加工が施された豚革のスマホケースは長く使うほど味が出てくるアイテム!
廃タイヤを再構築したビーチサンダルなんてエコロジーそのもの!

商品を見ていると、色々な「サステナブル」が見えてきました。

そもそも「サステナブル(Sustainable)」は「持続可能な」と訳されます。
SDGs※ では、持続可能な社会の実現のために、17の目標を掲げています。その中には、“海・陸の豊かさを守る”という環境保全に関する目標のほか、“すべての人の健康”、“つくる責任・つかう責任”、“ジェンダー平等の実現”といったものもあります。

今回はそんなサステナブルな社会の実現に一歩踏み出せるような商品をピックアップしましたので、ご紹介いたします!

※SDGs:「Sustainable Development GOALS(持続可能な開発目標)」

サステナブルな社会に踏み出そう!気になった商品を紹介

すべての人に健康をもたらす!「バーバパパ×バランスボール」

株式会社サクライ貿易が出展しているのは、世界40ヵ国以上で愛されているバーバパパのバランスボール!

元々リハビリ用に開発されたバランスボールは大人から子どもまで、さらに激しい運動ができない高齢の方や産後のママさんも楽しめるアイテムです。

さっそく乗ってみたところ、安定しないボールの上でバランスを取るときに、自然に姿勢が伸びて、腹筋に力が入るのがわかります。思っていたよりもボールがやわらかいので、バランスが難しい!!

このバランスを保とうとする体の動きが、以下のような効果をもたらしてくれます。
①正しい姿勢を保つために必要な筋力を鍛える!
②インナーマッスルを鍛えて、基礎代謝アップ!脂肪が燃焼しやすい体に。
③体のさまざまな筋肉を使うので、肩や腰にかかりやすい負担を軽減!

「これ、体重が重くて沈んでいるわけじゃないですよね?!」焦る小林

サイズを45cm(身長145cm〜160cm対応)、55cm(身長155cm〜170cm対応)、65cm(身長165cm〜185cm対応)の3サイズ展開で、自分や家族にあった大きさを選ぶことができます。私は身長が160㎝なので、サンプルの45cmサイズは小さかったようです。

運動をしなければ!と思っていても、なかなか実現できない人はテレワーク中や動画鑑賞中、子どもの勉強を見ているときなどに、バランスボールに乗ってみると良いかもしれません。バランスボールで運動習慣を続ければ、健康な体を持続できますよ!

洗うだけで潤う「FAIS ARTY RAW SOAP(ファイスアーティロウソープ)」

「ファイスアーティロウソープ」は、環境に配慮したコールドプロセス製法やバームフリーでつくられたスキンケアソープです。パッケージもプラスチックフリーです。

“つくる責任・つかう責任”に向き合うことができるアイテムですが、そもそも石けん自体の実力はずっと使い続けたくなるほどのモノなのだとか!

保湿成分シアバターを高配合。洗い上がりは感動もの!というサポーターの声もありました。

コールドプロセス製法は材料に熱を加えないため、植物オイルに含まれるビタミンやミネラルなどを壊さずに石けんに閉じ込めることができます。さらに4週間じっくりと熟成させるため、この石けんで洗うだけで肌はしっとりなめらかに、さらにハリとツヤが生まれるというのです!

そして注目はMakuake限定の「モロッカンクレイサンフラワーソープ85g」。モロッコのガスールクレイ(微粒子な泥)をたっぷりと練り込んだため、泡立てるだけで、毛穴の汚れや余分な角質やくすみを吸着し、滑らかな透明感のある肌に洗い上げてくれます。

ジュニパーベリーオイル、サイプレスオイル(ヒノキ)、フェンネルオイルがブレンドされたスパイシーな香りは、かぐだけで意識はモロッコに飛んでいきます。しかもこのウッディなデザインは見た目も美しく、バスルームや洗面台にあるだけで毎日が楽しくなりますね。

色々試したい人は、「ミニバートリオセット」がおすすめ!

どの石けんも保存料、添加物、防腐剤は使用なし! なので、敏感肌の人や、スキンケアが面倒(だけど、肌の調子が気になる)男性の方、子どもの洗顔にもおすすめです。

いつもの洗顔料をこの石けんに変えるだけで、うるおい肌と新たなライフスタイルを手に入れられるかもしれません。そんなサステナブルなスキンケアソープを応援してみませんか。

身に付けて想いを発信。KOTENRAの「RAINBOW STONE」アクセサリー

SDGsが掲げる“ジェンダー平等”に向けてメッセージを発信したい。そんな想いから、さまざまな色が集まって生まれる、“虹”の美しさを表現した「KOTENRA」のアクセサリーが生まれました。

ピアス、イヤリング、そしてピンブローチの3種類を展開

立体的で存在感のあるフォルムですが、樹脂素材でつくられており、耳元につけても軽やかです。背面に施しているミラー加工が、レインボーカラーを浮き上がらせ、湖に映り込む虹を見ているような感覚にさせてくれます。

1970年代より、レインボーカラーはLGBTQ+の尊厳と社会運動を象徴するカラーとして使用されてきました。人は育った環境や価値観がそれぞれ異なるからこそ、きらりと光る個性が生まれます。LGBTQ+も同じです。自然に生まれた個性のひとつで、祝福されるべきものなのです。

デザイナーは「ファッションは自身を表現できるもの」と話しています。この「RAINBOW STONE」のアクセサリーも、ジェンダー平等を支持するサポーターたちの気持ちを代弁してくれるに違いありません。

みんなそれぞれの個性を尊重し合えるような、愛に溢れた世界になるように。デザイナーはそんな願いをこのアクセサリーに込めました。

ピンブローチはシャツスタイルにもフィット!

今回のプロジェクトで集まった資金の一部は「一般社団法人MARRIAGE FOR ALL JAPAN(結婚の自由をすべての人に)」へ寄付されます。多くの人が好きな人と結ばれるために、プロジェクトを応援してみませんか。

最新のアイテムに触れられるまたとないチャンス!

SDGsへの関心の高まりから、徐々に増え始めた「サステナブル」なアイテム。自分のために買い物をしていたこれまでとは違い、これからは社会や環境にまで視野を広げたショッピングスタイルが主流になるかもしれません。

ただ、「社会のために!」と意気込むのではなく、自分が共感できる範囲で、手にするときのワクワク感を忘れずに、買い物を楽しみたいですよね。

本イベント「サステマ~サステナブル雑貨マーケット」では、“まだ生まれていない”サステナブルなアイテムに出会い、触れる楽しみがあります。さらに購入すれば、プロジェクト実行者たちの応援にもつながります。

ぜひこの機会に手に取って、新たな時代のショッピングを体験してみませんか。

■展示会期 7月1日(木)〜28日(水)
渋谷スクランブルスクエア5F「+Q GOODS」内

■Makuakeオンライン催事会期 6月30日(水)〜8月31日(火)
「サステマ~サステナブル雑貨マーケット」のページはこちら
https://www.makuake.com/online_event/tokyu_dept/
■記事内紹介商品はこちら
・和の伝統と技術&モダンアバンギャルドデザインが融合したコンテンポラリーな京扇子。
https://www.makuake.com/project/hellbent/
・「軽く、使うほど”美しい”スマホケース」豚革型押し ボタニカル柄×頭箔加工
https://www.makuake.com/project/jie/
・廃タイヤを再構築したソールを使ったビーチサンダル!抜群の履き心地と耐久性を
https://www.makuake.com/project/indosole/
・自分に合った”サイズ”と”エクササイズ”を選べる『バーバパパ×バランスボール』
https://www.makuake.com/project/barbapapa_balanceball/
・洗うだけで潤うFAIS ARTY RAW SOAP(ファイスアーティロウソープ)
https://www.makuake.com/project/fais-arty-raw-soap/
・耳もとで輝く七色のメッセージ。Art Accessory by KOTENRA
https://www.makuake.com/project/kotenra/

※記事の内容は公開時点の情報です。価格等の情報については変更している可能性がありますのでご了承ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター
小林有希
KOBAYASHI YUKI
フリーランスライター。ベルリン崩壊時のドイツで幼少期を過ごした影響か、西洋美術に傾倒。アパレルでバイヤー業を経験。ライター転向後は、紙、WEB問わずファッション、アート、映画、世界遺産など多分野で執筆中。
執筆記事一覧