【花のある暮らし】Vol.5 春だけのお楽しみ! 春の香りを届ける球根を育ててみよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

部屋にあるだけで心が和む花。いつも花がある生活は憧れますよね。花はちょっとのコツで長持ちさせることができます。今が旬のお花とお手入れ方法を知って、日常的に花を飾りませんか? 今回は春にしか出回らない球根をご紹介。香りもよく華やかな球根に今年はトライしてみませんか?

今が最盛期! 成長も映えも楽しめる。

クロッカス1本平均400円前後 ※仕入れ状況により価格が変動します。

昔、小学生の時に育てたな……なんて思っている人も少なくないのでは? 最近人気が出てきている球根。水耕栽培ができる花器が大人気で売り切れることも多いんだとか。
大きいものを楽しむもよし、小さいものをたくさん飾るもよし。新しい楽しみ方を教わりました。

球根のおすすめの飾り方

ヒヤシンスなどの存在感のある球根は、細長いグラスに入れるだけでも素敵に飾れ、ワイングラスなど、家にあるグラスなどでも代用可能。お気に入りのグラスに飾っても楽しい。
クロッカスやムスカリなど、線の細い小さめの球根は大きな器にたくさん入れて飾ると、ナチュラルなおしゃれ感が演出できる。
あまり難しく考えず、好きな器にどんどん飾るのが素敵に見えるコツ! インテリアの一環としていろいろ試してみましょう。

球根のお手入れ方法(水耕栽培の場合)

水の量
球根にあまり水がつかないようにし、根にだけ吸わせるくらいの分量が腐りにくい。

その他のポイント
・球根の色が白だと白い花が、紫は紫、薄紫はピンクの花が咲くので、購入する前に球根の色をチェックしたい。
・水につけてからだいたい1週間ほどで咲く。暖かい場所に置いておくとどんどん花が咲くので、もし長く楽しむなら涼しい玄関がおすすめ。

・土が乾いたら、お水をあげる。お皿から水が漏れ出すまで上げると良し。
やりすぎると、球根が腐るので量に気をつける。
・上手に育てると、来年も花を咲かせる場合があるので、大きい鉢に球根ごと移し替えて土を被せて寝かせておく。

切り花にはない魅力の球根たち。
成長を見続けられたり、芳しい花の香りが楽しめるから、ぜひ今年こそはいくつか選んで楽しんでみてほしい花の1つです。

■Information
〈青山フラワーマーケット〉

東京都渋谷区道玄坂2-24-1 東急百貨店 渋谷・東急本店地下1階
03-3477-3787 〈直通〉
https://www.tokyu-dept.co.jp/honten/shop/detail.html?shopcode=aoyamaflowermarket

※記事の内容は公開時点の情報です。価格等の情報については変更している可能性がありますのでご了承ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター
高橋優璃
Yuri Takahashi
出版社の女性向けメディアにてWEBディレクターとしてSNSやビューティ、占いコンテンツなどを担当。 その後独立し、女性向けWEB媒体のエディター、雑誌のライター、大手企業のカタログエディットなどを手掛ける。
執筆記事一覧
この記事の関連記事