いつも頑張るあなたへ。【真木あかりの12星座占い・2021年3月】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事や恋愛、家庭で頑張るあなたへ。占い師・真木あかりさんが、12星座ごとに、毎月の運勢を占います。あなたの行動のひと押しになりますように。

3月の星回り

春の訪れとともに、ホロスコープ上も柔らかさに満たされていきます。理屈だけでは動かない心の柔らかいところを、まるごと包み込んでくれるような優しいムード、共感のあり方が世の中に満ちていきます。「こうあるべき」「こうするべき」と物事をきっぱり決めていくのではなく、臨機応変に状況に合わせていくようなマインドでいると、いい運気の波に乗りやすいでしょう。年度末でさまざまな変化を迎える方も、きっといい転機にしていかれるはずです。

おひつじ座(3月21日〜4月20日)

全体運
2月は和気あいあいとしたムードが漂っていましたが、3月になると一気にアツく盛り上がっていきます。気の置けない関係の人たちと「忌憚なき意見を交わす」「ガンガン話す」といったことが増えてくるのです。この時期のあなたは、相手の気持ちを察する能力がそなわっているのですが、仕事などここぞというときは敢えて察しないのもアリでしょう。とことん話して内容を磨き上げていく、そんな強気のスタンスがプラスとなるはずです。

恋愛運
中旬まではためらいがち。好き、という気持ちをなかなか表に出すことができず、天の邪鬼な態度をとってしまうこともあるかもしれません。変な“恋愛テク”的なものを取り入れて、自分らしくない努力をする必要はまったくありません。なぜなら21日以降、自然と状況は良くなって、恋を楽しむことができるようになるからです。モヤモヤしていたときも、自分らしい恋の方法を模索していたのだと思えるようになるかもしれません。

仕事運
身近な“ヨコのつながり”を意識したチームワークが功を奏した2月。3月前半もその傾向は続いていきます。既成概念やギョーカイの慣習にとらわれることなく、自由に突き抜けていく人も多いことでしょう。月の後半は、妙にカンが働く予感。ニーズや相手の気持ちなどが不思議とすんなりイメージできて「なんでわかったの!?」などと言われるのですが、察することができても敢えて「こういうことですか?」と確認したほうが良さそう。気持ちが読めると自信が出てくると、途端に読み間違える暗示が出ているためです。確実さを意識しましょう。

おうし座(4月21日〜5月21日)

全体運
年明けすぐの頃から、追い立てられるような忙しさが続いていました。おそらくですが、あなたのほうもなかなかのやる気を出して前向きに取り組んできたことでしょう。頑張りましたね。かなり気を張っていた人も多いと思いますが、3月初旬にその緊張感がふっと緩みます。自分のペースを取り戻しながら、友だちや仲間とワイワイ過ごす賑やかな春となるでしょう。今まで頑張った分、めいっぱい楽しんで。

恋愛運
今月、おうし座さんの恋に吹く追い風は春風のように軽く爽やか。カップルもざっくばらんに話せる友だちのように、お互いに素の自分で付き合っていけるでしょう。シングルの人は、同僚や友だちなど身近な人にときめきを覚えるかも。「まさかこの人に…」という驚きもあるかもしれませんが、「友だち以上」としての相手のいいところをたくさん探してみてはいかがでしょうか。
焦らずとも、チャンスは4月半ば以降に訪れるはず。

仕事運
やる気がスパークするだけでなく、新しいオファーにハードルの高い仕事と、さまざまなチャンスが巡ってきた2月。3月はグッと落ち着き、あなたらしいペースで取り組んでいけるようになります。月の前半は目指すキャリアに対して貪欲に。後半はチームワーク重視です。役職者でも新人でも、誰に対してもフラットにモノを伝えることでブレイクスルーとなるアイデアも生まれるでしょう。

ふたご座(5月22日〜6月22日)

全体運
ガツンとやる気が出てきます。ライバルがいてもなんら気にすることなく、闘って自分が望むものを手にしようという、勇ましい気概が胸に宿るのでしょう。ただ、持ち前の反骨精神が露骨に現れてしまったり、苛立ちをコントロールしにくかったりと、行く手を阻む存在に対しては短気になりやすいでしょう。強すぎるエネルギーは反発も強いもの。心に燃え盛る火を、上手に活用していけると素敵です。

恋愛運
キャリアにおける挑戦の時期だけに、プライベートは無意識のうちに二の次に。「やるべきことをやるのが先」と、己を律するような発想に至る人も多そうです。なかなか恋愛モードになれないので、進行中の関係もストップしがち。忙しいのはわかってくれているはず、と思わず、現状の自分やこれからしたいことなどを話しておくといいでしょう。シングルの人はときめきが少なめに。ただ、仕事関係でいい出会いもありそうな見通しです。頑張るあなたに好感を持つ人もいるでしょう。

仕事運
いいチャンスが巡ってきます。前半に広げた人脈や、大きく風呂敷を広げた話があれば後半に実現を目指して動き始めるはず。前半は仕込み、後半は実践と、メリハリをつけて取り組んでみると良さそうです。キャリアアップを考えている人は月の半ば頃にいい話が入ってくるかも。いいなと思う部分があるならぜひ話を聞いてみて。面談がある場合は、3割増くらいの熱意で望むとやる気が伝わりやすいでしょう。

かに座(6月23〜7月23日)

全体運
「何のために生きるのか」「愛するとはどういうことか」といった、答えのない問いが生まれるとき。哲学や心理学など、人の思考や心の深い部分に触れるような本に手を伸ばす人もいるのかもしれません。人生の先輩とも言える人の“教え”が、ここに来てしみじみと感じられることもありそう。もし「これが理想」という答えに行き着いたなら、ぜひそれを目指してみて。これまでなかなか得られなかった自信の芽が、あなたの心に宿るでしょう。

恋愛運
育った環境も、好きなことも、まるで違う他人同士の人生が交錯するのが恋。お互いの違いはあって当たり前で、驚いたり「無理!」と思ったりします。一方で、「自分にはなかった視点だな」「その発想はなかった、真似してみよう」と、違いを学びに変えていけることもあるでしょう。この3月は、恋を通してそうした学びを得られるとき。シングルの人も、一緒にいて成長できそうな人を求める気持ちが強くなります。考え方に惹かれる人がいたら、連絡を取り合ってみては。

仕事運
前例やセオリーにとらわれず、自由に可能性を探りたいという気持ちが強まるとき。視野を広げていろいろな可能性を探る楽しさがありますが、ただ野放図にアイデアを膨らませるだけでは「絵に描いた餅」になりがちです。チャレンジ精神はそのままに、「なぜ、この分野で挑戦する人が少ないのか?」といった現実にも目を向けられると、いいアイデアが得られるかも。

しし座(7月24日〜8月23日)

全体運
さらっとした表面的な人脈が広がっていき、身辺が賑やかになってきます。あちこちからお誘いが来て、活気が出てくることも。ただ、本当に心許せる人は敢えて数を絞ったほうが、実りある日々にできるでしょう。ただ、秘密主義になりすぎると「あいつは腹に一物ありそうだ」などと変な噂が広がることも。程よい自己開示は“敢えてする”ことも、ひとつの作戦かも。

恋愛運
愛する人への思いが、日増しに強まっていきます。もっと絆を強めたい、もっと愛を感じたいという思いが、大きくなっていくのです。ただ、何事も強すぎるとひずみが生じるもの。愛も同じで、相手に求めすぎてしまったり、怪しい行動を疑い始めたりと、心がざわざわすることも。難しい恋を強いられている場合は、誰かに敵意を燃やしたりすることも。でも、頑張りすぎなくて大丈夫。愛する気持ちは確かです。ちょっとガス抜きして、本来のあなたらしい笑顔でいたほうが、うまくいくようですよ。シングルの人は、ナンパはハズレが多いよう。信頼できる人と接点を持って。

仕事運
観察力や洞察力が高まり、物事の真実をずばりと見抜くことができるとき。あれこれと手を広げるよりも、これと決めたことに集中力を投下することが成功のカギとなります。また、重要なプロジェクトに抜擢されたり、要職へのオファーをもらったりする暗示が出ています。正直なところプレッシャーもあるかと思いますが、あなたの人柄を評価してのこと。ぜひ、前向きに検討してみるといいでしょう。

おとめ座(8月24日〜9月23日)

全体運
洗練されたコミュニケーション能力で、仕事でもプライベートでもさくさくと問題解決ができる1ヵ月です。信頼感を持てる人との出会いもいっぱい。特に
13日前後に接点を持った人とは連絡先を交換するなど、今後につなげる努力をしておいて。思った以上のストーリーが、ここから始まるかもしれません。

恋愛運
シングルの人は、新しい出会いに恵まれやすいときです。「会話のテンポが合う」「笑いのツボが同じ」など、コミュニケーションのなかにふたりの重なり合う部分が多いなら、今後前向きな関係を築いていける可能性は高いでしょう。カップルは順調。二人の関係をさらに一歩進めるような「特別な約束」を結ぶ人も多いでしょう。愛はできるだけ口に出して相手に伝えましょう。言葉が特別な力を持って相手に届く時期ですから。

仕事運
前半はひたすら多忙。ルーティンワークだけでもかなりの量があるのに、急な連絡や相談、後輩からのSOSなどが来ててんてこ舞いに。ひとりで抱え込んでしまうと大変です。ダンドリ重視で計画を立て、それ以上は断るのもいい仕事のためと考えて。後半は交渉や意見のすり合わせなど、少々緊張感のある場が多くなるでしょう。この時期のあなたなら、関係者の皆をそれぞれに尊重できるプランも考えられるはず。納得がいくまで、粘り強く対話を重ねて。また、1ヵ月を通してキャリアアップには強い追い風が吹くでしょう。

てんびん座(9月24日〜10月23日)

全体運
「理想」のきらめきが、あなたの心をとらえて離さないときです。仕事とプライベートのバランス、好奇心と限られた時間、夢とお金――相容れない現実があることはわかってはいるけれど、それでも理想を追いたくなるのでしょう。ただ、いきなり仕事を辞めるような極端な選択は時期尚早。それよりも今の生活を工夫して、理想に近づける時間を少しでも増やしたほうが、遠回りなようでうまくいくことが多いはずです。

恋愛運
恋愛の「つまらない部分」がいくつか見えてくるかもしれません。たとえば結婚するためには面倒な手続きが山ほどあります。恋をしたら、ときめきや胸の高鳴りだけでなく、悲しみや苛立ちも増えます。相手に合わせる嬉しさもあれば、合わせなくてはいけない煩わしさもあるでしょう。それでも恋をするのが人間であり、そうしたつまらないことを前向きに受け止めろとは言いません。ただ、愛のもうひとつの側面と思ってコツコツ進めていくと、愛は丈夫になるようです。

仕事運
新しい業務が始まるなど、バタバタと忙しい毎日が続いていきます。矢面に立つよりはサポート役で真価を発揮できるときですから、選べるならよき参謀役を目指しましょう。この時期のあなたは細かなところによく目がつく星回りで、そうした部分もサポート能力の強みとなります。きっと、いい仕事につなげられるはずです。

さそり座(10月24日〜11月22日)

全体運
心にささくれを作るものからはそもそも距離を置いておく。そんな心がけで過ごすと良さそうです。たとえばSNSで攻撃的な発言を繰り返す人。「悪気はないから」などと寛大になるよりもミュートするなりフォローを外すなりして、見ないようにしてしまいましょう。気分が乗らない誘いは無理して行かなくても大丈夫。適当な断り文句を常に3パターンほど持っておくと安心です。今のささくれは一時的なもの。ときが来ればすっきりするのですから、一時的に心を守りましょう。毎日頑張っている、自分のために。

恋愛運
21日までは恋がうまくいきやすい好調期。2月まではちょっぴり焦りもあったかもしれませんが、今月は自分らしく素直に、大切な人と接していけるはずです。自分から行動を起こすことで運が開けるときなので、お誘いや連絡は相手側からの発信を待たずにどんどんこちらからしていきましょう。シングルの人は、13日の新月前後の出会いにご注目を。

仕事運
自分が得意なこと、できること、やりたいこと。そうしたものをできるだけ人に話すことでチャンスが得られる時期です。できる範囲で大丈夫なので、笑顔で楽しそうにお話できれば最高です。巡り巡って「そういえば、このジャンル得意だったよ?」なんて、話が持ち込まれるようになるでしょう。特に、クリエイティブワークの人は頑張りどき。あなたのセンスとアイデアを求めている人がたくさんいるのです。

いて座(11月23日〜12月21日)

全体運
対人関係がアツく盛り上がっていきます。仲間と議論を交わしたり、仕事で交渉に臨んだりと、言葉を武器にして交流を深めていくのでしょう。この時期のあなたは、どうやったら人の心を動かせるのか、戦略的な部分に興味が向かいそう。ただ、そうした影響力だけを目的とすると、人間関係はどうしたって味気ないものになりがちです。できれば、自分が思い描く「ベスト」以外の道も、相手との会話のなかで検討していけたら素敵です。

恋愛運
いつかは結婚したいという気持ちがあるのなら、今月は前向きなアクションを起こすのに最適。地に足のついた発想と、望むご縁を得るための行動力が、両方とも心にそなわっているのです。友だちからの紹介でも、マッチングアプリでもいいなと思うルートで人と会ってみてはいかがでしょうか。すぐに意気投合してとんとん拍子で話が進むといったミラクルも夢ではないでしょう。なお、カップルは甘えすぎから来るケンカに注意。自分本位になりすぎるとお互いが譲らず膠着状態になりそうです。

仕事運
会社の仲間や同業者など、「いつものメンバー」とタッグを組むことでいい仕事ができるとき。ひとりでは小さくまとまりがちなアイデアも、気心知れたメンバーとブラッシュアップすれば良いものになるでしょう。ただ、メンバーに甘える気持ちが強まりすぎると、ただの“困ったちゃん”に。苦手な作業を溜め込んだり、納期ギリギリまで仕事を放置したりはせず、自分をしっかりコントロールしましょう。

やぎ座(12月22日〜1月20日)

全体運
とても忙しい時期です。オンでもオフでもやるべきことが増えるのですが、「パーフェクトにやりたい」という思いが強まるのでしょう。ときには自分を犠牲にしても頑張ろうとするので、常に時間に追われるような状況に。あなたならきっと頼もしく取り組んでいかれるはずですが、オーバーワークにはご注意を。気を張っているときは、自分が無理をしていることにも気づけなかったりします。頑張り屋さんのあなたが折れないように、今月は「もっと頑張れる」と思ったときほど、お休みをとるようにしてください。

恋愛運
人との出会いが多い時期だけに、シングルの人も「ちょっといいかも!」と思うことが幾度もあるでしょう。ただ、今月はなぜか友だち止まりでなかなか進展しないことが多そう。ただ、無理にプッシュして実る時期でもありません。それより、誰とでも楽しくおしゃべりをして楽しく過ごしたほうが、つながるご縁はちゃんとつながっていくようです。

仕事運
「あの人がいないと仕事が全然まわらないよ」「○○さんがいると会議が盛り上がるよね」などと言われるタイプの人っていますよね。頭の回転が早く、発言力もあり、責任を持って仕事を前に進めていく。そんな人いるの!? と思われるかもしれませんが、これはまさに今月のやぎ座さんです。見てくれている人も、必要としてくれている人も、あなたの周りにはたくさんいるようです。

みずがめ座(1月21日〜2月19日)

全体運
2月はさぞかし、充実した1ヵ月だったことでしょう。恋に仕事に、新たなチャレンジにと、このうえなく濃厚な日々を過ごした方は多いだろうと思います。3月は、2月に頑張ったことを安定させていくのにいい時期。自分のペースで動けるときですから、無理をしすぎた部分は少し減らして、今後も続けていけるようにチューニングしてみてください。きっと楽しくなってくるはずです。

恋愛運
恋はなぜか打算モードに。カップルの人も、今は恋を探している途中という人も、無意識のうちに相手にダメ出しをしたり、ジャッジしていたりすることがありそう。「こういうところがダメだな」なんて減点方式で人を見てしまっている自分に気づいたら、自分の魅力を磨くことに夢中になってみませんか。そのほうがずっと、運は良くなります。楽しい時間も増えていく見通し。

仕事運
有言実行の時期です。こうすると言ったことを行動に移すのは、当たり前のことのようでいてなかなか難しいこと。忙しい日々に追われてついつい実行の範囲が少なくなったり、別の目標に目移りしてしまったりすることは、誰しも経験があるでしょう。今月は実行までがワンセットで初めて評価される星回り。将来的な昇給につながる暗示も出ていますので、「できない理由探し」よりも「できる方法探し」に目を向けていきましょう。

うお座(2月20日〜3月20日)

全体運
あなたが主役の1ヵ月。新しくスタートしたいことがあるのなら、13日の新月前後に初めてみるといいでしょう。この時期のチャレンジは、あなたのなかの「本当に大切にしたいこと」に後押しされ、ちょっとやそっとのことでは折れることがありません。5月半ばから始まる勝負の時期の「はじまりのはじまり」のような経験をする人も、多いだろうと思います。思いついたこと、気づいたことはメモしておくと、5月に役立つ可能性が高いでしょう。

恋愛運
先月の占いでちょっぴりフライングした通り、3月はうお座さんの恋のシーズン。特に21日までは「どんなミラクルが起きてもおかしくない」くらいの気持ちで行動を起こしたいところです。シングルの人は急に連絡が増えた人、顔を合わせる機会が増えた人などがいたら、ちょっと注目してみて。カップルの人は、とことん愛される時期。マンネリ気味なのが気になっているなら、ふたりで「はじめてのこと」にトライしてみて。

仕事運
チームワークを大事にするといい仕事ができる時期です。ただ「みんなでやる」のではなく、アツく関わっていくことが大事です。困っていそうな人にはどんどん声をかけ、アイデアが浮かんだら皆の意見を聞き、タッグを組んで仕事を進めるのです。そんなあなたの熱意が皆に浸透していくようにして、チームの雰囲気が前向きに変わっていくこともあるでしょう。ひとつ、絶対にハズさないでいただきたいのが「自分の言葉で語る」ということ。誰かの受け売りではなく、自分の心から出た言葉を、みんなに投げかけてみてください。きっと、いいレスポンスがあります。

llustration by コナガイ 香

5月16日生まれの横浜育ち。
2012年、イラストレーターとして独立。主な仕事は雑誌、書籍、web、広告等多岐にわたる。 2014年、タイ・バンコクにて個展開催。 帰国後、都内ギャラリーと新潟ラフォーレにて個展開催。 2018年より、より一層幅広い仕事に携わりたく、 今までのテイストやタッチに縛られずリスタート。

※記事の内容は公開時点の情報です。価格等の情報については変更している可能性がありますのでご了承ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター
真木あかり
真木あかり
四柱推命、占星術、九星気学等を用いて鑑定・執筆を行う。『2021年上半期 12星座別あなたの運勢』(幻冬舎)など著書・連載多数。監修アプリはLINE占い、Yahoo!占い。
執筆記事一覧