【Staff Voice】~〈BIJU MAM(ビジュ マム)からアクセサリー沼必須!な大人のデコラティブアクセサリーをおすすめ!~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「渋谷スクランブルスクエア」5階にあるファッション雑貨のデスティネーションストア「+Q GOODS」から最旬の“声”をお届け。今回はPOP UPショップ〈BIJU MAM(ビジュ マム)〉から、世界の職人がつくる大人のデコラティブアクセサリーをピックアップ。

先月3月1日(月)から8月31日(火)までの期間限定で、〈BIJU MAM(ビジュ マム)〉がPOP UPショップとしてオープンしています。“オトナが使えるデコラティブ!!”をコンセプトとしたアクセサリーブランドで、真鍮またはシルバー925をベースに天然石をあしらったコレクションを展開しています。

そのデザインはシンプルなものからアンティーク調のものまで幅広く、ひとつ見だしたら止まらなくなってしまいます。価格も真鍮のリングなら税込2,200円からとリーズナブル。筆者も取材をそっちのけで、アクセサリートレイに目が釘付け!

インパクトあるデザインのように見えても、重ねづけをするとすんなり手元になじみます

トルコやインドといった世界各国の職人さんに依頼してつくったアクセサリーは、1点ものが多いので、一期一会の買い物を楽しむことができます。例えば青みの石を配した「Connect Ring」もこの通り。

夏に人気のラリマー(写真上段2~3段目の水色の天然石)は、水滴を垂らしたような色合いが特徴ですが、同じリングのデザインでも、石の表情によって1点1点の印象が異なります。宝石とはまた違った豊かな表情を持つ天然石は、思わず”沼”にハマってしまいそう。

ほかにもこれからの季節、人気のストーンバングル。シングルのもの、2連風のものなどデザインバリエーションが豊富です。

重ねづけ風の「Rolling Ring」もずらり。職人の手仕事による仕上がりの微差が味となり、個性として光ります。

元々はサンダルからスタートした〈ビジュ マム〉。これからのシーズン人気なのは、ブラジルの職人さんが一粒ずつ丁寧に手作業で縫い付けたパールリボンサンダルです。パールはプラスチックなので、気兼ねなく海にそのまま履いて行けますね。

渋谷スクランブルスクエア店には、〈ビジュ マム〉のお姉さんラインである〈BIJU MAM POCO(ビジュ マム ポコ)〉も展開しています。バロックパールを使ったネックレスや、ホワイトトパーズなどキラキラ輝く天然石をあしらった大人っぽいデザインが特徴です。

天然石や職人技に魅入られる〈ビジュ マム〉のアクセサリー。じっくりデザインに目を凝らし、ぜひ自分だけの1点ものを見つけてみてくださいね。

以下、デザインや天然石、素材の種類によって値段は異なります。
〈BIJU MAM〉BRASS RING・・・〈税込〉2,200円〜
〈BIJU MAM〉SILVER925 RING・・・〈税込〉3,080円〜
〈BIJU MAM〉BRASS BANGLE・・・〈税込〉3,300円〜
〈BIJU MAM〉パールリボンサンダル・・・〈税込〉10,780円〜

■渋谷スクランブルスクエア5階Enent Stage 5C「ビジュ マム」

※取材時(2021年3月)の情報です。売場の商品構成など異なる場合がございますのでご了承ください。

※記事の内容は公開時点の情報です。価格等の情報については変更している可能性がありますのでご了承ください。

※記事の内容は公開時点の情報です。価格等の情報については変更している可能性がありますのでご了承ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の関連記事