「甲斐まりか」〜今日も渋谷と。Vol.11〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日々めまぐるしく変化し続ける渋谷。
注目の女性と一緒に渋谷に赴き、フィルムカメラで今日の渋谷を切り取る。

軽やかな空気、こぼれ落ちそうな瞳、ゆったりと、しかし自分の言葉で話すとその聡明さが露わになる。
ビューティブランドなどの広告に引っ張りだこ。映像の世界からも注目を集めるモデル・甲斐まりか。真っ直ぐに物事を見つめる彼女と東京ジャーミィで束の間の異国体験。

「私にとって東京や渋谷は仕事をする場所。
タイ、ドイツ、イギリスといろいろな土地で過ごしてきて、将来は海外で生活するのが夢なんです。
モデル活動をはじめたのは今の事務所のマネージャーが1年以上ずっと熱心に連絡をくれていたので、20代のうちの1年、いろんなことに挑戦してみるか、と思って「1年だけやってみます」と言ってはじめました。でもあっという間に3年半になっていてびっくりです(笑)。」

「東京や渋谷のいいところって、自分のやってみたいこと、会ってみたいと思った人にすぐにアクセスできるところ。
ロンドンやニューヨークだと、会ってみたいクリエイターの人がいてもそのコミュニティにたどり着くまでが大変なんですが、東京は知り合いを辿るとすぐに会えてしまう。世界を見渡しても珍しいなって思います」

「自分のやってみたいこと、会ってみたい人はなるべく口に出して言うようにしています。
そうすると、ひょんなことからの出会いが多いんです。」

「海外旅行が大好きで、1年に一度は長いお休みをもらって行ってみたいところへ行くのが生き甲斐の1つでした。
でもこのコロナ禍で、海外どころか国内旅行すらも行けない。仕事もほとんどキャンセルになってしまい、精神的に参ってしまった時期もありました。」

「精神的に辛かったのですが、もっと自分から発信できるようなプラットフォーム作りをしようと思いました。声をかけていただいて仕事に行くだけでなく、自分のパーソナリティを見てもらおうと思い、Youtubeをはじめました。」

「2019年にアメリカを車でロードトリップしたのですが、その時たくさん動画撮っておけばよかった〜!と後悔。
また気軽に旅に行けるようになったら、たくさん動画を撮ってみんなにその国の素敵なところをシェアしたいと思っています。」

“甲斐まりか”
1995年生まれ、東京都出身。タイやドイツで過ごし、イギリス・エジンバラ大学へ進学。
日本に帰国し、モデル活動を開始。雑誌や美容の広告をはじめ、近年は俳優として映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』などに出演。公式Youtubeもスタート。

【Web】https://irving.co.jp/talents/marika-kai/
【Instagram】https://www.instagram.com/mari_ka95/

■Make Up Item

アイシャドウ:〈スック〉シグニチャー カラー アイズ 104 黄昏染、105 宵汐空〈税込〉7,700円
リップ:〈スック〉コンフォート リップ フルイド フォグ 107 沈景 〈税込〉5,500円
ネイル:〈スック〉ネイル カラー ポリッシュ132 煌砂、133 優凪〈税込〉2,750円
※4月26日(月)予約開始、5月7日(金)発売

■Information
〈スック〉
+Q(プラスク)ビューティー 渋谷スクランブルスクエア ショップ&レストラン6階
※予約について:東急百貨店ネットショッピングにて承ります。
予約期間:4月26日(月)午前10時から。
https://www.tokyu-dept.co.jp/ec/l/1I939000000
なお、店頭での予約受付は諸般の事情により中止いたします。

■撮影場所
東京ジャーミイ
https://tokyocamii.org/ja/

写真:湯浅亨 ヘアメイク:浅野絢美(LECO) 編集:高橋優璃

※記事の内容は公開時点の情報です。価格等の情報については変更している可能性がありますのでご了承ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター
高橋優璃
Yuri Takahashi
出版社の女性向けメディアにてWEBディレクターとしてSNSやビューティ、占いコンテンツなどを担当。 その後独立し、女性向けWEB媒体のエディター、雑誌のライター、大手企業のカタログエディットなどを手掛ける。
執筆記事一覧
この記事の関連記事