「人気運UPならこれ!」2021年のビューティ・アイテムたち

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【連載】風水から西洋占星術、数秘術が専門の人気占い師・華川瑶香先生とともに売り場を歩き、2021年“最強”の開運アイテムを探します。第2回は「ビューティ・アイテム」編。ラッキーコスメをはじめ、メイク法にスキンケアまで開運ハウツーを徹底解説!

「5」の年はポジティブシンキングが大切!

――華川先生、第1回で靴を変えてみたら気持ちがパーッとあがって楽しくなってきたんです♪ もっと運気を上げる方法ってありますか?

華川:2021年は、数秘術では「5」の年。「5」の年は、アクティブに新しいことに挑戦していく人も増えるんだけど、考えすぎて身動きできなくなってしまう人も増えやすいとされているの。

コロナの影響もあって閉塞感を感じている人も多いと思うんだけど、運気的には、もちろん、ポジティブにアクティブに行動していくことが開運への近道!

――なるほど、自分で自分のテンションを上げていけばいいんですね。

華川:その通り。開放感を感じられるカラーのメイクやネイル、香りで、気分を変えていくのもひとつの方法。前向きで明るい人に注目が集まる年でもありますから、まずは自分のテンションをUPすることも大切なの。2021年のラッキー・カラー&アイテムのポイントを以下にまとめますね。

■2021年の「開運ビューティ・アイテム」豆知識BEST3

【1】ターコイズブルーのアイテムを取り入れてテンションUP!
数秘術では「5」の年になる今年のラッキーカラーは「タ―コイズブルー」。「エメラルドブルー」や「スカイブルー」でもOK。これらの色には開放感やコミュニケーション力をUPしてくれる作用も。

【2】トロピカルな南国の香りで人気運UP!
風水で「人気」「美」「魅力」「名誉」に関係する方位は「南」。より自分に自信を持ちたい、愛されたいという人は、南の気を高めてくれる南国フルーツの香りの香水やコスメを使うと吉。

【3】ラメ入りコスメで、上品なツヤ肌に!
九星気学では「六白金星」の年となる今年は「上品さ」も大切。細かいラメ入りのフェイスパウダーなどでツヤ感のある美肌に仕上げるとモテ度UP。

――ビューティで叶える開運術、ぜひもっと詳しく知りたい! 実際のアイテムをみながら教えてください。

人気占い師が注目した“2021年の開運ビューティ・アイテム”

というわけで、華川先生と一緒に「渋谷スクランブルスクエア」6Fへ。「+Q(プラスク)BEAUTY」のフロアにやってきました

■開運コスメ1 幸運は先端で引き寄せる!

華川:まずは、マニキュアから探してみましょうか。風水では、良い気やチャンス、素敵な出会いは爪や髪の毛などの先端から入ってくるとされているんです。

――先端って幸運をキャッチする大事なセンサーなんですね。どんな色がいいでしょう?

華川発想の転換をしたい人や新しい運気を呼び込みたい人は「タ―コイズブルー」や「ラベンダー」カラー。キャリアアップしたい人は「ゴ―ルド」。最近ツイてないなと感じている人や、マイペースに行動したい人は「シルバー」がオススメです。

エレガンスの「エレガンス クルーズ フローリック ネイルラッカー」
色番は左から100、101、102、106

華川:ちなみに、手の爪にラメや白いマニキュアで「白い点」をつけると、幸運を引き寄せられるとされているんですよ。爪に白い点ができるときがあるでしょう。あれは、手相では吉兆のサインと言われているの。

医学的には爪の不調で斑点ができるという説もあるんだけど、これはけっこう即効性がある運気UPの方法。マニキュアで爪の先に吉兆のサインをつけたり、描かなくても塗るだけで「光る点」が付けられるマニキュアをつけて、ツキを呼びこんでみてください。

「フローリック ネイルラッカーは多彩な色や輝きでアレンジ自在の速乾ネイルカラー。その日の気分で色々なネイルが楽しめますよ」(店頭スタッフ)

――-なるほど、手相でも欲しい線をペンで描く方法がありますね。このマニキュアなら、ひと塗りで色々な幸運印がいっぱい爪に描けます。いいことありそう♪

■開運コスメ2 南国の香りで開放感をUP!

華川:さて、次は香りのアイテムを探してみましょう。「スタイルテーブル」さんは、本当にいい香りのアイテムがたくさん揃っていますね。

4月、新たにオープンしたセレクトショップ「スタイルテーブル」。エシカルやサスティナブル、ヴィーガンをテーマとしたコスメなどを広く扱っているそう

――ラッキーな香りはありそうですか?

華川:「5」の年は、やっぱり開放感をUPしてくれる南国系の香りのアイテムがラッキーだと思います。特にこのボディスクラブ。パッションフルーツの濃厚な香りが楽しめていいですね! 甘いフルーツの香りには金運をUPしてくれる効果もあるから1つ持っておくといいと思います。

Olaの「シュガーポリッシュ パッションフルーツ」
「ハワイアンシュガーとハワイアンハニーでできたスクラブ。パッションフルーツの贅沢な香りが魅力。優雅なバスタイムのおともに」(店頭スタッフ)

華川:ちょっと専門的な話になるけれど、甘い南国フルーツの香りには第2チャクラを刺激して、女性的なセクシーさや幸福感、リラックス感を高めてくれる作用もあるの。素敵な恋をしたい人、まわりから愛されたい人は、まずは甘い香りをつけてみるといいと思います。

自分に自信が持てない人は、ジャスミンの香りも◎。ジャスミンには、自尊心を回復させてくれる作用がありますよ。

Ola「ボディミスト ピカケ」
「ハワイアン・ジャスミンの甘く上品な香りとともに、たっぷり潤いを与えてくれるミストです」(店頭スタッフ)

――プレゼントにも喜ばれそうな香りですね。

華川:そうそう。香りにはいいご縁を呼ぶ効果もあるから、自分がつけるのはもちろん、仲良くなりたい人に良い香りのアイテムを贈るのもラッキーアクションですよ。

■開運コスメ3 ラメ入りコスメで運気UP!

――最後に、今年オススメのコスメはありますか?

華川:2021年は、九星気学では「六白金星」、四柱推命では「辛」の年。どちらも、陰陽五行では「金」のエネルギーなので、今年はとくにラメ入りのメイク・アイテムを1つは持っておくといいと思います! 

ツヤ感のあるフェイスパウダーなどを活用して、夏でも涼しげに、凛として見えるメイクを心掛けるといいと思いますよ。

トゥーフェイスドの「ダイヤモンドライト マルチユース ハイライター」全3色。
「偏光パールを配合しており、立体的なツヤと透けるような肌を演出できます」(店頭スタッフ)

華川:また、「金」の年は、高級感や上品さを感じられるものが幸運を呼ぶので、今年は日焼けは避けて正解。ちなみに小鼻の毛穴が開くと浪費が増えるといわれているから、毛穴ケアにも力を入れてみてください。

――なるほど、つるんとした色白の陶器肌を目指すといいんですね。華川先生、ほかにもオススメの開運メイク法があれば。

華川:たとえば素敵な出会いを求めている人は、髪やまつげをクルンとカールさせるといいご縁を呼べますよ。あと、今年はナチュラルメイクよりアイラインなどをしっかり引いて、アイメイクに力を入れると、周囲からの注目度や人気運もUPできると思います。

今年はどの占星術でも自己主張をしっかりできる人が運や素敵な出会いを引き寄せられる年ですから。

2021年は理想の自分を明確に意識して!

――ビューティフロアの旅、楽しかったですね。私はあれからブルーのキラキラネイルに挑戦してみました。

華川:おお、変化への一歩を踏み出しましたね。2021年は「どんな人になりたいか」という自分の理想を明確にすることもラッキーアクション。憧れの人のマネをしたり、「なりたい自分」を意識すると、さらに魅力UPできると思います。

――長いおこもり生活で、メイクもケアもおサボりしていましたが、やる気が湧いてきました。今年こそ、めざせ理想の女!

■Information
・エレガンス「エレガンス クルーズ フローリック ネイルラッカー」(1,650円・税込)
・Ola「シュガーポリッシュ パッションフルーツ」(5,720円・税込)
・Ola「ボディミスト ピカケ」(3,190円・税込)
・トゥーフェイスド「ダイヤモンドライト マルチユース ハイライター」全3色(4,950円・税込)

+Q(プラスク)BEAUTY 渋谷スクランブルスクエア ショップ&レストラン6階
https://www.tokyu-dept.co.jp/scsq/plusq_beauty/

【監修】
華川瑶香(Yoko Kagawa)
占星術家、ヒーラー。西洋占星術、数秘術、風水、カラー風水、四柱推命、クリスタルヒーリング、シータヒーリング他が専門。2004年から約7000人以上の人を鑑定。個人鑑定を中心に、夕刊フジ他、各種占い連載や講座講師として活動中。著書は『誕生日☆事典』(KADOKAWA)他。公式HP http://presenttime.jp/

※売場の商品構成など異なる場合がございますのでご了承ください。
※記事の内容は公開時点の情報です。価格等の情報については変更している可能性がありますのでご了承ください。

 

※記事の内容は公開時点の情報です。価格等の情報については変更している可能性がありますのでご了承ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター
矢口あやは
Ayaha Yaguchi
6月14日、大阪生まれ。旅行・カルチャー系の雑誌やWEBを中心に、グルメ、文化、歴史、アウトドアなどのジャンルで活動。2014年に狩猟免許を取得。2019年からヨット専門誌『Kazi』(舵社)の海ガールとして連載がスタート。
執筆記事一覧