「東咲月」〜今日も渋谷と。Vol.14〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日々めまぐるしく変化し続ける渋谷。
注目の女性と一緒に渋谷に赴き、フィルムカメラで今日の渋谷を切り取る。

好奇心旺盛な自分を隠さず、人の話に耳を傾けながら語り合える人。これからの自分を深く深く見つめて、チューニング調整を怠らない。
モデルで女優の東咲月と初夏のシブヤボウルで早めの夏休みを楽しむ。

「小学校4年生くらいの時、ナルミヤインターナショナルのお洋服にすっごくハマっていて、お母さんと一緒に買い物に来たのが最初の渋谷です。その時は渋谷の街の印象を考える前にどんなアイテムを買えば被らないか、真剣でしたね」

「ちゃんと渋谷という街を意識したのは、短大生のころ。青山の大学に通っていたので、表参道・青山をフラフラすることが多かったです。その頃、高校3年生の時に出演した東京コレクションでの経験からモデルという進路を視野に入れていたので、どういう風にアピールしていくか、青山ブックセンターや渋谷TSUTAYAの洋雑誌コーナーに通い詰めていました。そこでZINEという表現方法を知りました。」

「自分のブック代わりとなるZINEを作成して、それを持ってフリーランスモデルとして活動をはじめました。
本当に全ては周りの方の助けがあったおかげで、お仕事をしていました。インスタのDMを通して海外から嘘みたいな世界からのオファーがくることも。SNSのおかげで世界の狭さも感じられました。」

「アーティスト・小袋成彬さんのMV”Selfish”と、Netflixオリジナルドラマ“Followers”に出演したことで、演技をすること、体を動かして表現することの難しさを知りました。表現の幅を広げて、もっと色んな現場に行ってみたいと感じたのと同時に、与えられた役を通して自分の力量が知れて、悔しい気持ちになりました」

「そんな気持ちから現事務所のマネージャーに出会い、フリーモデルの時とはまた違う緊張感の中、いろんなオーディションを受けさせてもらっています。
藤井道人監督の新聞記者に感銘を受けたので、いつか役者としてお会いしたいです。」

「フリーの時は先のことを考えながら行動をしていたんですが、今は1つのことをじっくり掘り下げていく作業が特に必要だな、と感じています。
映画をはじめとして沢山の作品に出演したい、そして海外でも仕事がしたい。それが今の目標です。」

“東咲月”
1994年生まれ、東京都出身。フリーランスモデルとして数々の雑誌や広告に起用。気鋭のアーティスト小袋成彬氏やSTUST氏のMVにも出演。Netflix 『Followers』にも出演し、活躍の幅を広げる。

【Instagram】https://www.instagram.com/satsukiiazuma/
【公式HP】http://www.hirata-office.jp/talent_profile/woman/azuma_satsuki.html

■Make Up Item

アイシャドウ:〈RMK〉ローズウッドデイドリーム 4アイズ02、04〈税込〉6,050円
リップ:〈RMK〉リップスティック コンフォート エアリーシャイン EX-03 〈税込〉3,850円
ネイル:〈RMK〉ネイルポリッシュ EX-42、EX-43〈税込〉1,650円

※全て8月6日限定発売

■Information
〈RMK〉
+Q(プラスク)ビューティー 渋谷スクランブルスクエア ショップ&レストラン6階
https://www.tokyu-dept.co.jp/scsq/shop/detail.html?shopcode=kanebo

写真:湯浅亨 ヘアメイク:浅野絢美(LECO)  編集:高橋優璃 

※記事の内容は公開時点の情報です。価格等の情報については変更している可能性がありますのでご了承ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター
高橋優璃
Yuri Takahashi
出版社の女性向けメディアにてWEBディレクターとしてSNSやビューティ、占いコンテンツなどを担当。 その後独立し、女性向けWEB媒体のエディター、雑誌のライター、大手企業のカタログエディットなどを手掛ける。
執筆記事一覧